Yahoo! JAPAN

TVアニメ3rdシーズン「ワールドトリガー」第3話の先行カットが到着。“市街地D”の特殊なマップで対策を急ぐ!

WebNewtype

第3話「作戦」より/(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

TVアニメ「ワールドトリガー」3rdシーズン第3話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第3話「作戦」あらすじ>

B級ランク戦・ROUND7のステージは「市街地D」! 屋内戦が予想される特殊なマップに各隊は対策を急ぐ。この特殊な環境を選択した鈴鳴第1の思惑とは一 体!? そして、ワイヤー陣が効果的に機能しない事を読んだ修が下した決断とは!?

第3話「作戦」は、10月23日(土)25時30分よりテレビ朝日系列「NUMAnimation」枠にて放送。

配信は、10月25日(月)18時から、ABEMA 他 各配信サイトで順次配信されます。

原作は、葦原大介氏の大人気SFアクションマンガ。未知なる力を持つ「近界民(ネイバー)」の侵略に対抗するべく組織された界境防衛機関“ボーダー”で、その隊員である三雲修が「近界(ネイバーフッド)」からやってきた謎の少年・空閑遊真(くが・ゆうま)と出会い、雨取千佳(あまとり・ちか)やボーダーの少年たちとともに切磋琢磨する姿が描かれます。

【関連記事】

おすすめの記事