Yahoo! JAPAN

旬の味♪「牡蠣」のおいしい食べ方は?主婦17人に聞いたお気に入りの調理法

リビングWeb

旬の味♪「牡蠣」のおいしい食べ方は?主婦17人に聞いたお気に入りの調理法

生でも蒸しても、フライにしても、鍋に入れてもおいしい「牡蠣」。いろいろなアレンジを楽しめる食材ですよね。とくに冬は真牡蠣がおいしい季節です(夏は岩牡蠣)。

そこで今回は、「牡蠣」を使ったお気に入りの食べ方をリビングWebの読者に聞いてみました。

mrs.living.jp

もはや定番のアヒージョ


■牡蠣はアヒージョにします。冷凍なら塩水で洗い半解答で水気をふき取り小さめのフライパンにオリーブオイルを1cmくらい入れ潰したにんにくと鷹の爪を入れ火にかけ塩少々加えて牡蠣を入れます。キノコを入れて火を通します。残った油は牡蠣のだしが出ておいしいので炒めものに使えます。(りんご/70歳)

■私のおすすめはアヒージョ。軽く洗って水気を取って、オリーブオイル、ニンニク、家にあるスパイスを適当に入れて混ぜた後牡蠣を入れて火にかけるだけ。お酒のつまみにも最適ですし、残ったオイルは翌日ピザ用チーズを足してチーズパスタにするとおいしいです!(うえっち/48歳)

乳製品とも相性◎


■ほうれん草と牡蠣のクリームシチュー。残ったら次の日はチーズを乗せてグラタン。(ユカッチ/57歳)

■殻付き牡蠣をむいたら、牡蠣の上にホワイトソースとチーズをのせて焼く。簡単な牡蠣グラタンになります。(るいとも)

さっと炒めて


■バターで炒めて、さっとしょうゆを回しかけてできあがり。お好みでレモンもかけても◎(たっちー)

■剝き牡蛎に片栗粉をまぶし、バターで軽く焼く(半生くらい)。万能ねぎを細かく刻んだポン酢につけて食べます。生牡蠣が食べれない人や、カキフライが食べれない人も食べれます。(桃のじいじ/72歳)

蒸し牡蠣のコツは


■塩水できれいに洗ってからセイロで20分くらい中火で蒸らすと身がふっくらとしたおいしい牡蠣の身になります。(つくね/64歳)

■小麦粉をまぶしてバターで蒸し焼きをし、レモンを絞って食べる(しろくまちゃん)

オイル漬けなら保存もきく


■牡蠣のオイル漬けがおすすめです。私の場合は片栗粉で洗い、キッチンペーパーで水気を拭いてからオリーブオイルで炒めます。味付けはオイスターソースとしょうゆです。オリーブオイルに浸けて冷蔵保存します。冷たいままお酒のアテに食べてもいいし、パスタに入れてもおいしいです♪(しゅんまあ/35歳)

フランス流に♪


■牡蠣に赤ワインビネガー・刻んだエシャロットを掛けて食べる至ってシンプルかつ簡単な美味しい食べ方です。フランスでは一般的な食べ方で住んでいた時は必ずこの食べ方でした。一度お試しください。(トロロボーン/68歳)

鍋に入れて


■なんといっても牡蠣レモン鍋。塩麹やお酒も入った出汁に、野菜やメインの牡蠣、そしてレモンのスライスを入れて鍋に。もみじおろしをつけてサッパリといくらでも食べられますよ。(さ〜ま〜い/46歳)

■牡蠣の土手鍋。普通のお味噌を溶いて出し昆布と共に鍋に入れ味醂を好みの量を加えて野菜、牡蠣を入れて煮たったら生卵を溶いでつけて食べます。(匿名さん)

焼き牡蠣


■砂糖、バターで、最後に醤油をひとたらし。焼き牡蠣の変わり種です(dapwalk/41歳)

レンチンでかんたん調理


■耐熱皿に入れレンチン。バターと塩コショウと、100円バジルの粉で仕上げて完成。超簡単で美味しいです。(アロハ〜♪/45歳)

主食にもイン!


■かきめしと、カキのピザは、毎年、食卓に並びます。(森の住人/46歳)

■カキ丼簡単です。牡蠣をオーブントースターでやいて丼にはご飯海苔を一枚置いて準備。牡蠣が焼けたら海苔の上に置いてできあがり。焼いた牡蠣の汁が染みてご飯美味しいです。キムチのせたりレモン絞ってかけるのもいいです。(ゆみりんりん/55歳)

佃煮


■牡蠣の佃煮!家族にも好評です(さく/68歳)


リビングWeb「旬の食材を使った簡単レシピ」記事一覧 https://mrs.living.jp/tag/season_recipe

【関連記事】

おすすめの記事