Yahoo! JAPAN

実は「中央大学」出身の意外な有名人TOP10

ランキングー!

中央大学出身の意外な有名人ランキング

今回はウェブアンケートにて総勢7301名に調査した「中央大学出身の意外な有名人ランキング」を発表します。さっそくランキングをチェック!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【中央大学出身の意外な有名人ランキング】

第1位 高木ブー
第2位 尾形貴弘(パンサー)
第3位 阿部寛

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)7301名

中央大学在学中からウクレレ奏者として活躍!1位は高木ブーさん!

<投票者のコメント>
「昔っからテレビ出てるから大学まで行ってるイメージがなかった」

「中央大学は政治家やスポーツ選手のイメージが強いので意外でした。ブーさんはコメディアンじゃなくて元々音楽家なので言われれば不思議じゃないか」

「彼が中大卒とは初めて知りました。彼の時代は入学するのがかなり難しく、大変だったと思う。お笑い芸人は頭良い人多いですね」

1位は ザ・ドリフターズの高木ブーさん。
6人兄弟の末っ子として生まれた高木ブーさんは、中学3年の時にお兄様からウクレレをプレゼントしてもらったのがきっかけで音楽にハマったそうです!中央大学経済学部の在学中、ウクレレ奏者として学生の間でも知られるほど演奏が上手かったとか。大学卒業後はプロのミュージシャンとして活動。その後いかりや長介さんにスカウトされ、ドリフターズの一員になりました!


スポーツ推薦で入学!2位は尾形貴弘さん(パンサー)!

<投票者のコメント>
「大学行ってたのも知らなかった」

「サッカーが上手かったよね」

「意外でした!」

2位はお笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘さん。名門・仙台育英学園高等学校のサッカー部でキャプテンを務めており、スポーツ推薦で中央大学文学部に進学しました。在学中はサッカー部に在籍。芸人となった今もYouTube「パンサー尾形の尾形軍団チャンネル」などでサッカーのテクニックを披露されています。将来はサッカー指導者の資格をとって、地元を盛り上げるのが夢なんだとか!


中央大学在学中にモデルデビュー!3位は阿部寛さん!

<投票者のコメント>
「あべちゃんが中大とは思わなかった」

「トップクラスの人気俳優だから」

「役になりきり、うまいと思う。やはり頭がいいんだね」

3位は俳優の阿部寛さん。中央大学理工学部電気工学科に在学中、お姉様のすすめで「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」に応募し優勝!「MEN'S NON-NO」や「NON-NO」でモデルとして活躍されました!
1987年には映画「はいからさんが通る」で俳優デビュー。その後、ブルーリボン賞の主演男優賞や日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞するなど、人気、実力ともに日本を代表する俳優となりました!


4位以下は矢追純一(UFO・超常現象研究家)や、ひろゆき、長谷川博己などがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事