Yahoo! JAPAN

【グルメニュース】肉に塩を振りかける「塩振りおじさん」がコロナワクチン接種 / 動画を公開

東京メインディッシュ

独特な方法で肉に塩を振りかけることで有名な「塩振りおじさん」(Salt Bae)をご存じだろうか。塩をつまんで手を高く上げ、腕に降りかかるように塩を振り落としていく方法だ。あまりにも独特で世界的規模で人気者となった塩振りおじさん。そんな彼が、新型コロナウイルスのワクチンを接種し、そのようすを動画で公開した。

・セレブの前で塩振りおじさんが塩を振る

塩振りおじさんはトルコのステーキレストラン「Nusr-Et」の店主でありオーナー。そんな彼が塩を振るようすがカッコイイと話題になり、インターネット上で人気者となった。その後、世界各国からNusr-Etに客が訪れ、セレブなどの前で塩振りおじさんが塩を振り、そのたびに話題となっている。

・インスタグラムにワクチン接種の動画掲載

そんな塩振りおじさんが新型コロナウイルスのワクチンを接種し、自身の公式インスタグラムにワクチン接種のようすを動画で掲載し、多くの人たちから注目を集めている。

この投稿をInstagramで見る

Nusr_et#Saltbae(@nusr_et)がシェアした投稿

・針が刺さっても動じない塩振りおじさん

塩振りおじさんは逞しい腕をあらわにし、看護師が注射でワクチンを与えていた。注射は痛そうだが、針が刺さっても動じない塩振りおじさん。とても筋肉質で強そうな塩振りおじさんだが、メンタルも強靭なのだろう。

インスタグラムには「I got vaccinated for the Covid-19 today Bugun aşı olmuşkee」(今日は新型コロナウイルスの予防接種を受けました)とコメントを掲載している。

・ワクチンに対する関心がさらに高まりそう

いま、世界的規模で新型コロナウイルスが蔓延している。そんななか、副作用が限りなく少ないワクチンの完成が求められているが、塩振りおじさんがワクチンを接種したことにより、ワクチンに対する関心がさらに高まりそうだ。

【関連記事】

おすすめの記事