Yahoo! JAPAN

フワちゃんがまるで別人 60キロから55キロへ減量、指原莉乃の助言も効果

Techinsight

タイトなドレス姿でCM発表会に登場したフワちゃん

お笑いタレントでYouTuberのフワちゃん(28)が27日、都内で開催された「TCB東京中央美容外科 医療脱毛 新CM発表会」に出席した。フワちゃんといえば、ポップでカラフルなスポーツブラにミニスカートか短パン姿がトレードマークだが、この日は黒一色のアシンメトリーでタイトなドレスで登場、まるでハリウッドセレブのような仕草で驚かせた。

イケメンにエスコートされて意気揚々と登場したフワちゃん。ヘアスタイルもメイクも衣装も普段とは異なり、全く別人のように見えたが、カラーコンタクトがずれたために段差が見えずにいきなりコケてしまうアクシデントが発生。「最悪! もう一回やっていい?」と仕切り直して再入場すると、「クールビューティーなフワちゃんです」と挨拶した。

いつもにぎやかなフワちゃんだが「外見に引っ張られて仕草も変わっちゃう。背筋も伸びるし」とこのルックスだと所作も変わるという。ハイチェアーに座るときは「椅子に腰かけるときはな、浅く腰かけてな、脚を前に伸ばすと綺麗に見えんねん。アンミカさんが言ってた!」とプライベートでも交流のあるモデルでタレントのアンミカのアドバイス通り、脚を揃えて斜めにスッと伸ばした美しい座り方を披露した。

大胆にカットされたボディラインが分かるタイトなミニドレスを着ていたフワちゃんは、エアロビクスでダイエットしているそうで、体重は60キロから55キロへと5キロ減量したという。今まで夜型で午前4時頃就寝して正午に起きる生活をしていたが、胃がもたれるなどの弊害があったフワちゃん。「『朝、空腹で有酸素運動するといいよ』ってさっしー(指原莉乃)に教えてもらって、それやるようになったら朝起きるようになって、『スッキリ』の加藤浩次の姿も見るようになった」と早起きして運動する習慣が身についたことを告白。モデルのような扱いに「最高! まるで菜々緒になった気持ち」とご機嫌で、「ダイエットを始めたことをきっかけに、裏アカで美容アカウントをめちゃめちゃフォローし始めた。美容の知識をいっぱい得て、もっといっぱい綺麗になって、もっとモデルさんみたいになりたいな。次は(ドレスの)お腹の切れ込みもっと大きくしちゃおうかな」とやる気満々だ。

また「自分の見た目に自信が持てない」という悩みが寄せられると、フワちゃんは「垢抜けていくというのは自信になると思う。自分の見た目を『まるごと北川景子になりたい』じゃなく、自分のベースのままちょっとずつ垢抜けるのもすごく私はいいかなって思う」と語り、「お勧めなのはインスタとツイッターで裏アカ作って美容アカウントをフォローしまくること。どうしたら自分の見た目に自信が持てるか、その方法をいっぱいリサーチして、次のステップに進んだらいいかな。方法をリストアップすることで次に進んで垢抜けるから大丈夫!」と自身も実践しているSNSで美容情報を集める方法を勧めて励ました。

そんなフワちゃんは「今はとびきり自信があるから(衣装が)黒一色でも華があります」と口にして、「深キョンみたいなめっちゃ小さいビキニ着て、つるつるスキンサーフィンかましたい」と笑った。

発表会と同じ装いでフワちゃんは同日から放映されている新TVCMに出演しているが「最高のCMだった。超かっこよくて美してくエレガントで艶やかで、もう私やばいよ。5000回ぐらい見た。マジで」と自ら大絶賛。「なりたいと想像して自分を変えていくと未来も変わっていくなと思いました」と心境を述べて、「これを見てるみんなで綺麗になったら楽しいな。全員で綺麗になってチームプレーで日本の美容偏差値上げてこ!」と明るく呼びかけた。

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

【関連記事】

おすすめの記事