Yahoo! JAPAN

札幌在住ライターが厳選!一度は行きたい「札幌の人気・穴場カフェ」20選

北海道Likers

北海道の中心、札幌市。北海道内でも指折りの人気店がひしめきます。レトロな喫茶店やケーキ屋さん併設のカフェ、パンケーキやチーズケーキが有名なカフェ、お腹いっぱいランチが食べられるカフェ、夜にこそ行きたいシメパフェのお店など、さまざまな特徴のお店が揃っています。

今回は、『北海道Likers』の札幌在住ライターに教えてもらったおすすめのカフェをご紹介します。

1:写真映え必至なチーズケーキが魅力「FAKE SURPRISE SWEETS」/ 札幌市中央区

出典: 北海道Likers

SNSを中心に話題となっている、本物そっくりのスイーツショップ「FAKE SURPRISE SWEETS(フェイクサプライズスイーツ)」。

こちらでは、ぽこぽことした穴あきチーズそっくりな見た目のチーズケーキをイートインで楽しめます。

濃厚ニューヨークチーズ、さっぱりレアチーズ、とろーりチーズクリームが3層になった、チーズ好きにはたまらないチーズ尽くしの欲張りな味わいのスイーツ。見た目がとってもかわいいので、思わず食べるのを躊躇してしまいそう……!

<店舗情報>
■店舗名:FAKE SURPRISE SWEETS(フェイクサプライズスイーツ)
■住所:札幌市清田区美しが丘1条9丁目5-10
■営業時間:11~18時
■定休日:月曜、火曜

2:こだわりのホットケーキが楽しめる「ひらがなのもりひこ」 / 札幌市中央区

出典: 北海道Likers

「ホットケーキがモッチモチ」「店内が洗練されている」「サイフォンで入れる珈琲が美おいしい」と注目を集めており、2020年のオープン当初から店頭には待ち列ができる人気店となっている「ひらがなのもりひこ」。札幌ではお馴染みの「森彦」の系列店です。

ホットケーキの食感はもちもちしているだけではなく、ものすごくしっとりとしていて、上品な甘さが特徴的。食べる瞬間、香ばしさがただよいます!

<店舗情報>
■店舗名:ひらがなのもりひこ
■住所:札幌市中央区大通西1丁目13 ル・トロワB2F
■電話番号:011-205-7055
■営業時間:イートイン 11~21時(L.O.20時)、テイクアウト 10~20時
※感染症拡大防止のため、9月13日~当面の間は平日11時30分~18時(イートインL.O.17時30分)、土日祝11時~19時(イートインL.O.18時)
■定休日:ル・トロワの営業日に準ずる(詳しくは、店舗にお問い合わせください)
■アクセス:地下鉄東豊線大通駅24番出口直結(B2Fエントランス)

3:ぷるふわのホットケーキが味わえる「椿サロン」/ 札幌市中央区

出典: 北海道Likers

北海道庁前にある「椿サロン 札幌赤れんがテラス店」は、パンケーキを中心に、道産食材にこだわったスイーツを楽しめるカフェで、定期的にジャズライブが店内で開催されるのが特徴です(別途料金必要)。

おうちではなかなか再現できない“ぷるふわ”を堪能できるのが「椿サロン」のホットケーキ。生地に使用されているてんさい糖は上品な甘さで、生地全体では素材の味を存分に感じられます。

<店舗情報>
■店舗名:椿サロン 札幌赤れんがテラス店
■住所:北海道札幌市中央区北2条西4丁目1番地札幌三井JPビルディング1F
■電話番号:011-222-2000
■営業時間:11~17時(L.O.16時)
■定休日:なし

4:完璧なシメパフェを堪能「パフェ、珈琲、酒、佐藤」/ 札幌市中央区

出典: 有限会社 アリカデザイン

その印象的な店名と今までのパフェの概念を覆すような美しいメニューの数々で有名な「パフェ、珈琲、酒、佐藤」。札幌市中央区にお店を構えるパフェ専門店です。

一番人気は『塩キャラメルとピスタチオ』。下からりんごのコンポート、ミルクムース、ミルクアイス、カシスムース、キャラメルアイス、ピスタチオアイス、アーモンドチュイールとなっています。最大限味を楽しめるよう、層の順番も工夫されているそう!

現在はおうちで食べられる手作りキットの販売も行われています。

<店舗情報>
■店舗名:パフェ、珈琲、酒、佐藤
■住所:札幌市中央区南2条西1丁目6-1 第3広和ビル1F
■電話番号:011-233-3007
■営業時間:18~24時(L.O.23時30分)
■定休日:月曜

5:和風パフェがおいしい「夜パフェ専門店 ななかま堂」 / 札幌市中央区

出典: 北海道Likers

手書きのパフェのイラストがとってもかわいらしい「夜パフェ専門店 ななかま堂」。札幌でも指折りの夜パフェ専門店です。

すべて手作りで、注文を受けてからひとつずつ作られる季節限定のパフェは、一つひとつの素材にこだわりが詰まっています。美しいパフェの見た目はもちろん、名前もかわいいので選ぶだけでも楽しい!

<店舗情報>
■店舗名:夜パフェ専門店 ななかま堂
■住所:札幌市中央区南4条西5丁目 第4藤井ビル2F
■電話番号:011-596-8607
■営業時間:18~24時(L.O.23時30分)、金・土・祝前日 18~26時(L.O.25時30分)
■定休日:なし

6:月替わり限定パフェがおいしすぎる「ナガヤマレスト」/ 札幌市中央区

出典: 旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮

札幌中心部の大型施設「サッポロファクトリーアトリウム」に隣接する緑豊かな「永山記念公園」。そのなかの「旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮」内にあるレトロなカフェが「和洋折衷喫茶 ナガヤマレスト」です。

こちらでは明治時代の洋食をイメージしたメニューやスイーツを楽しめます。

とくに月替わりの限定パフェはSNSで注目の的。『十勝新得町北広牧場のソフトクリームパフェ』は1080円〜(税込)。十勝・新得町「北広牧場」のソフトクリームは独特のおいしさで、生クリームのようにクリーミィ。コクがあってとってもなめらかです!

<店舗情報>
■店舗名:和洋折衷喫茶 ナガヤマレスト
■住所:札幌市中央区北2条東6丁目2番地(旧三菱鉱業寮1階)⁡※入館料無料
⁡■電話番号: 011-215-1559
■営業時間: 11〜22時(フードL.O. 21時、ドリンクL.O.21時30分)
■定休日: 毎月第2水曜
■駐車場:車椅子利用者等駐車場1台(近隣有料パーキングあり)
■アクセス:地下鉄東西線「バスセンター前駅」10番出口より徒歩約10分

7:懐かしの洋食が楽しめる「薄野喫茶パープルダリア」 / 札幌市中央区

出典: 北海道Likers

今年2021年2月にあらたにオープンした「薄野喫茶パープルダリア」。前出の「和洋折衷喫茶 ナガヤマレスト」の姉妹店です。

こちらのお食事メニューは昔の喫茶店を思い出す、どこか懐かしい雰囲気が特徴。写真は『ビーフシチュー・ライス付き』1180円(税込)。

紺色のかべ、深緑のソファー、見る角度によって変化する玉虫色のド派手なミラーといったちょっぴり変わったお店の雰囲気も要チェックです!

<店舗情報>
■店舗名:薄野喫茶パープルダリア
■住所:札幌市中央区南6条西4丁目1-11
■電話番号:011-211-6991
■営業時間:11~20時(L.O.フード19時、ドリンク19時30分)
■定休日:第2水曜、不定休
■駐車場:なし(近隣有料パーキング有)
■最寄駅: 地下鉄南北線すすきの駅

8:見た目にも鮮やかなケーキが楽しめる「Cafe E.den」/ 札幌市中央区

出典: 北海道Likers

札幌市内で一目置かれる緑豊かで閑静な住宅街、円山地区で産声を上げた「Cafe E.den(カフェエデン)」。平成29年、札幌の老舗百貨店「丸井今井札幌本店一条館2階」に移転オープンしました。

写真映えする季節に合わせたきれいなパフェやスイーツプレートは、短いスパンに次々とあらたなものが更新され、SNSでも毎回注目の的。旬のもの、自然でおいしいものにこだわったケーキを堪能できますよ。甘党ではない方にも受け入れられやすい、口に残らない控えめな甘さが特徴です。

<店舗情報>
■店舗名:Cafe E.den(カフェエデン)
■住所:札幌市中央区南1条西2丁目 丸井今井札幌本店一条館2階
■電話番号:011-205-1539
■営業時間:11〜19時(L.O.18時30分)
■定休日:丸井今井札幌本店に準ずる
■駐車場:まるいパーキングA・B(2000円以上利用で2時間無料)
■最寄駅:地下鉄大通駅
■Instagram:@cafe_e.den

9:手回し焙煎のコーヒーが味わい深い「ソラクラゲ」 / 札幌市中央区

出典: 北海道Likers

札幌市内のいろいろな場所で間借りカフェとして営業している「ソラクラゲ」。こだわりのおやつとコーヒーが楽しめるお店として人気です! 出店場所はSNSをチェックしてくださいね。

どのおやつにも、くらげの形をしたザクザククッキー『くらげっきー』がついてくるのは「ソラクラゲ」ならではの特徴。材料は、北海道産の小麦・無塩バター・甜菜糖・塩の4つのみでとてもシンプルながら、ザクザクの食感とバターのコク、程よい塩気がクセになります。

<店舗情報>
■店舗名:ソラクラゲ
■住所:札幌市中央区南4条東3丁目9-1 ハイツ昭和1階
■営業時間:12~19時(2021年10月現在)
■定休日:カレンダーをご確認ください
■Instagram:@sorakurage_chicha
※出店場所は公式SNSでお確かめください。

10:ボリューム満点の手織り寿しがおいしい「かまだ茶寮 円山」 / 札幌市中央区

出典: かまだ茶寮 円山

札幌・円山にある、築80年のおもむきある古民家和カフェ「かまだ茶寮 円山」。こちらでいただける『円山 特上手織り寿し』は、どこか特別な味わいです。

おばんざい12品・お刺し身4種からなる『円山 手織り寿し』はとっても豪華。北海道産食材を中心としたそれぞれの具材をちょこんとのせてくるっと巻いて手巻き寿司にしたり、巻かずにチラシ寿司のように盛りつけたりしていただきます。

たまにはちょっと贅沢なランチでも、という方にはもってこいです。

<店舗情報>
■店舗名:かまだ茶寮 円山
■住所:札幌市中央区南2条西25丁目1-31
■電話:011-616-0440
■営業時間:11〜17時(L.O.16時30分)
■定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
■駐車場:隣接コインパーキング空きありの場合、店内利用のかた1時間無料
■最寄駅:地下鉄東西線円山公園駅

11:かわいらしいスイーツがずらり「パティスリー・リーモ」/ 札幌市北区

出典: パティスリー・リーモ

「パティスリー・リーモ」は札幌市北区新琴似にある、今年で開業5年目の洋菓子店。

オレンジの外観のお店に1歩足を踏み入れると、目の前のショーケースにあふれんばかりの色鮮やかなケーキがみえてきます。

3年前、ほんの遊び心から始まったというイートインパフェは、その惜しみなくどっさり盛りつけられた贅沢な生フルーツのゴージャスな非日常感から、またたく間に人気商品に。季節ごとにゴージャスなパフェがラインナップするのでSNSをチェックしてくださいね。

<店舗情報>
■店舗名:パティスリー・リーモ
■住所:札幌市北区新琴似2条6丁目2-20
■電話番号:011-214-1881
■営業時間 :10〜19時(イートイン12〜17時)
■定休日:不定休
■駐車場: 4台
■アクセス:「中央バス」新琴似2条6丁目停より徒歩2〜3分
■Instagram:@patisserie_leemo

12:大人な味わいのプリンが魅力「石田珈琲店」 / 札幌市北区

出典: @michamaimo_o

南北線・北18条駅から徒歩2分とアクセスもよく、たくさんのお客さんに愛されているお店「石田珈琲店」。

焙煎所と併設されたカフェスペースからなるとってもおしゃれなカフェです。

おすすめは『カスタードプリン』。固さ、甘さが絶妙で、ほろ苦いカラメルソースと、ほんのりリキュールの香りがするホイップが大人な味わいを引き立てます。一度食べると病みつきになってしまう味!

<店舗情報>
■店舗:石田珈琲
■住所:札幌市北区北16条西3丁目1‐18
■電話番号:011-792-5244
■営業時間:11~19時
■定休日:火曜、水曜
■駐車場:なし(店向かいにコインパーキングあり)
■アクセス:JR札幌駅より徒歩15分

13:隠れ家のような雰囲気が魅力「Parsli」/ 札幌市北区

出典: 北海道Likers

まるで物語に迷い込んだような雰囲気で訪れた人をトリコにする、おしゃれな洋館カフェ「Parsli(パスリ)」。

1998年スタートのお店ですが、最初はごく普通の一般住宅だったそう。少しずつ手を加え、素敵に変化していく様子がInstagramのストーリーから発信され、注目の的になったようです。

店内は見渡すかぎりのアンティークにあふれ、日本にいるとは思えない不思議な気持ちに。メニューは目にも鮮やかなものばかりです!

<店舗概要>
■店舗名:Parsli(パスリ)
■住所:札幌市北区屯田5条5丁目7-3
■電話番号:011-774-6804
■営業時間: 11~16時
■定休日:土~月曜(変動の場合あり)
■駐車場:2台
■アクセス:中央バス「屯田南小学校前」停より徒歩約5分
■Instagram:@parsli0408
※予約は前日までにInstagramのDMから、当日は電話で問い合わせ

14:クラシックな雰囲気がたまらない「苺館」/ 札幌市北区

出典: 北海道Likers

古くから北大生や地域の方々に愛されてきたカフェ「苺館(いちごかん)」。

地下鉄・北12条駅から徒歩5分のところにある、どこか懐かしさが残るお店です。ひっそりと佇んでいるので、最初は入るのに勇気がいるのですが、いざ入ってみるとその居心地のよさは抜群。

ブレンドコーヒーが1杯450円(税込)、ケーキセットが650円(税込)と、学生価格なのもうれしいポイント。コーヒー以外のドリンクはもちろん、ランチメニューも充実しています!

<店舗情報>
■店舗名:苺館
■住所:札幌市北区北14条西3丁目1‐33
■営業時間:11~18時
■定休日:日曜

15:バスクチーズケーキがおいしい「シュシュウルフ」 / 札幌市白石区

出典: cafe シュシュウルフ

2019年12月にリニューアルオープンしたハンバーグカフェ「シュシュウルフ」。こちらでいただける大きく三角形に切り取られたバスクチーズケーキが人気です。

公式インスタグラムのフォロワー限定のメニューで、ハンバーグとセットであれば注文できるデザート。縦に立った見た目はインパクト大! 濃厚な味わいが絶品と話題です。

<店舗情報>
■店舗名:cafe シュシュウルフ
■住所:札幌市白石区東札幌3条5丁目1-26(南郷通沿い)
■電話番号:011-595-8900
■営業時間:11〜16時、17時30分〜21時
■定休日:木曜
■駐車場:なし(近隣のコインパーキングをご利用ください)
■アクセス:地下鉄東西線白石駅5番出口より徒歩5分
■Instagram:@cafe.chouchouwolf

16:シマエナガをモチーフにしたスイーツに注目「モリモリエンヂニアリング」/ 札幌市白石区

出典: 北海道Likers

北海道に生息する野鳥“シマエナガ”。そんな“シマエナガ”をモチーフにしたスイーツを提供するちょっぴり変わったカフェが「モリモリエンヂニアリング」です。

季節ごとに可愛らしいパフェが登場します。ふわふわのマシュマロにひとつひとつチョコレートで手描きされたシマエナガちゃんの表情がとってもキュート!

甘さ控えめの生クリームにバリエーション豊かな具材。食べていてまったく飽きないおいしさです。

<店舗情報>
■店舗名:モリモリエンヂニアリング
■住所:札幌市白石区栄通7丁目4-27
■電話:011-312-5976
■営業時間:12〜19時
■定休日:水曜、第1・3火曜
■駐車場:3台

17:新感覚の和スイーツを堪能「neo 和菓子 彗星軒」/ 札幌市東区

出典: 彗星軒

約20年、お茶業界で働きながら、好きなお餅の研究も続けてきた店主の磯部さんがオープンしたお店「neo 和菓子 彗星軒」。

そんな「neo 和菓子 彗星軒」の人気商品『トロモチドリンク』はストローからスルンと口に入る独自製法の“とろけるわらび餅ドリンク”なんだそう。

タピオカより低カロリーなうえにおいしいと話題沸騰中! 『黒蜜ミルク×黒糖わらび餅』や『いちご練乳ミルク×黒糖わらび餅』など、さまざまな味が楽しめますよ。

<店舗情報>
■店舗名:彗星軒
■住所:札幌市東区北13条東13丁目3-1
■電話番号:011-792-8760
■営業時間:10〜18時
■定休日:火曜
■駐車場:店舗前1台
■最寄駅: 地下鉄東豊線環状通東駅⁡

18:こだわりの牛乳を使ったソフトクリームが人気「Cafestand musbu」 / 札幌市西区

出典: 北海道Likers

「Cafestand musbu」は、手軽にソフトクリームやドリンクなどをテイクアウトできるカフェスタンド。

こちらの人気商品は、長沼町の牛乳を使ったソフトクリームとパフェ!

一番人気の『苺ふわもこパフェ』は、大粒の苺が使われているのに660円(税込)とリーズナブル。イートインでもテイクアウトでもOKなクリアーカラーのプラスチックコーンに、苺味のクリームやコーンフレーク、人気のソフトクリームがぎっしりと詰まっています!

<店舗情報>
■店舗名:Cafestand musbu
■住所:札幌市西区宮の沢1条5丁目23-8
■電話番号:011-699-6220
■営業時間:10〜18時
■定休日:水曜

19:デザートまでついてくるコスパ最強ランチが魅力「nina nino」 / 札幌市西区

出典: 北海道Likers

地下鉄東西線の琴似駅から徒歩10分のところにあるカフェ「nina nino(ニーナニーノ)」。

コスパ最強のランチは、メインにプラスして、安心安全の無農薬自家栽培の野菜サラダ、通常サイズの人気のケーキをまるごとひとつがセットに。

カフェの営業日は週2日のみなので、来店する際はお気をつけて!

<店舗情報>
■店舗名:nina nino(ニーナニーノ)
■住所:北海道札幌市西区二十四軒4条6丁目1-19⁡
■電話:090-9082-0111(カフェ営業時のみ)
■営業日時:日曜・月曜 12〜17時
※オーダーケーキ予約は木~月曜(オーダーフォームにて)
■定休日:火曜・水曜⁡
■駐車場:出入口前をあけて2台
⁡■最寄駅:地下鉄東西線琴似駅

20:ボリューム満点ハンバーグランチが絶品「CAFE Little Maam」 / 札幌市手稲区

出典: 北海道Likers

「CAFE Little Maam(カフェ リトルマアム)」は、オーナーご夫妻が切り盛りするアットホームなカフェ。

カフェごはんの平均よりもかなりボリュームたっぷりなのがこちらのカフェの特徴。ボリューム満点のハンバーグランチがおすすめです。ジューシーな手ごねハンバーグはお腹いっぱいになることはもちろん、味もとってもおいしいと評判です。

<店舗情報>
■店舗名:Cafe Little Maam(カフェ リトルマアム)
■住所:札幌市手稲区新発寒4条3丁目8-5
■電話番号:011-695-2362
■営業時間:月〜木 10〜17時(L.O.16時)、金・土 10〜15時(L.O.14時) 19~23時(L.O.22時)
■定休日:日曜、第1・第3月曜、ほか不定休
■駐車場:あり

気になるお店は見つかりましたか?

どのお店もこだわり満載! ぜひ足を運んでみてくださいね。

【画像】cafe シュシュウルフ、有限会社 アリカデザイン、旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮、パティスリー・リーモ、@michamaimo_o、彗星軒、かまだ茶寮 円山、有限会社 北大陸

※こちらの記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。メニューや営業時間はお店の公式SNS等でご確認ください。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 厳選素材の妥協なきパン。吉祥寺『ダンディゾン』の食パンからオーナーの哲学に触れる

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 【今週の運勢】11/29~12/5の星座占いで運勢と恋愛を知ってハッピーな1週間を♪

    PrettyOnline
  3. 戸畑高等専修学校で「ファッションショー」開催 3学年そろうのは今回がラスト

    北九州ノコト
  4. 「登校したはずの息子たちが、知らない老人の車に乗って帰宅。降りてきた長男は、悪臭を放っていて...」(富山県・50代女性)

    Jタウンネット
  5. 実は実家が飲食店の有名芸能人ランキング…有村架純、大倉忠義、原由子らランクイン

    ランキングー!
  6. 「音楽の楽しみを一緒に探す」 コロナ禍の学生を応援するコンサート

    HUB沖縄
  7. <人は見た目も大切?>中学の娘がイケてない!美意識を大切にしたい私と娘の心【母の気持ち】

    ママスタセレクト
  8. 子どもの時好きだったコンテンツを、大人になってから見返すと、昔とまるで違う印象を持つという話。

    Books&Apps
  9. 一番うまい!コンビニの中華まんランキング

    gooランキング
  10. 山下美月「休むぐらいだったら引退」と考えていた過去

    ナリナリドットコム