Yahoo! JAPAN

【愛知】オフショアルアー最新釣果 ジギングで良型青物やマダイ上向き

TSURINEWS

ワラサは限りなくブリに近いヤツ(提供:WING)

愛知県からオフショアルアーの最新釣果情報が入った。良型ブリ族にマダイ、シーバスなど多彩な魚種が好反応。

隆盛丸

愛知県蒲郡市西浦漁港の隆盛丸では、21日スーパーライト便で出船。酷暑のなか、良型ハマチやツバス、オオモンハタ4匹、ビッグカサゴ、ホウボウ、マダイ、ソウダガツオ、サバフグなど魚種にぎやかに釣れ盛った。潮が動けば、さらなる好釣果も期待できそうだ。

オオモンハタほか魚種にぎやか(提供:隆盛丸)

海正丸

愛知県・南知多町大井漁港の海正丸では7月18日、ジギングでサワラやブリ、50cm超のマダイが多数キャッチされ、大サバや大アジ、ホウボウ、コチなども上がって多彩に大漁。また、16日も良いサイズのサワラのほか、マダイやイナダも上がった。

良型マダイ多数キャッチ(提供:海正丸)

祐英丸

愛知県・南知多町片名漁港の祐英丸では、18日青物&マダイ狙いで出船。サワラとマダイの顔をなんとか見ることができたが、なんといってもタチウオの釣果が急上昇。まだまだ小型中心だが、いいひと18匹だった。今後サイズアップに期待だ。

サワラ登場(提供:祐英丸)

BLUE DRAGON

愛知県・南知多町にある片名漁港出船のBLUE DRAGONでは7月20日、ジギングで青物が連発しブリも2匹キャッチ。良型のシーバスやマダイも上がった。また、18日も釣行の後半にハマチからブリまでが連発し、60cm超のマダイもキャッチされた。

良型シーバスキャッチ(提供:BLUE DRAGON)

WING

愛知県・南知多町篠島のWING(大井出船)では、18日ワラサにハマチ、マダイが好反応。ワラサは限りなくブリに近いヤツ、ハマチはワラサに近い大ハマチなので魅力十分だ。他にサバやカマス、ツバスなども交じり、夏の伊勢湾はにぎやかそのものだ。

良型ブリ族好反応(提供:WING)

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年7月30日号に掲載された記事を再編集したものになります。

The post【愛知】オフショアルアー最新釣果 ジギングで良型青物やマダイ上向きfirst appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事