Yahoo! JAPAN

親子で生演奏を楽しむ 〈秦野市〉

タウンニュース

親子で生演奏を楽しむ

「子育て中のママに笑顔になってもらいたい」という想いからはじまった「スママイルコンサート」が10月6日、クアーズテック秦野カルチャーホール(秦野市文化会館)で行われた。今回で9回目。秦野を音楽で繋ぐ活動をしているムジカLAB(石井貴子代表)とクアーズテック秦野カルチャーホール共催。MCはジェントルゆうすけさんが務めた。

「泣いても大丈夫、0歳から参加OK」ということもあり、客席には膝に乳児を抱いた母親や、ぐずる子どもをあやしながら音楽を楽しむ親子も見られ、会場内は終始温かい空気に満ちていた。

4カ月の子どもと参加した母親は「家でも音楽を聴きながら育児をしているが、やはり生演奏は響きが違う。娘もいつもとは違う表情をたくさん見せてくれた。また機会があれば参加したい」と話した。石井代表は「今後も音楽を通して、地域の子どもたちの育成、そして地域活性に繋げていけたらと思います」と次回への抱負を語った。

【関連記事】

おすすめの記事