Yahoo! JAPAN

水原希子、亀甲縛りやポールダンスなど身体を張ってディープな企画を初体験! 『キコキカク』予告編&キービジュアル&場面写真解禁

Pop’n’Roll

©キコキカク製作委員会

水原希子が初の企画・出演・演出・プロデュースを手掛ける新感覚エンタテインメント番組『キコキカク』( 4月23日(金)よりAmazon Prime Videoにて独占配信)が、予告編、キービジュアル、場面写真を公開した。

“アート”“ファッション”“音楽”“カルチャー”“エコ”などをテーマに、水原が多彩なゲストと多種多様な企画に挑戦する同番組。今回解禁となった予告映像にて、水原が約2年間の構想期間を経て作り上げた番組の全貌が明らかとなった。

映像では、さまざまなジャンルに興味津々の水原が最先端のアートや音楽に触れるだけではなく、亀甲縛りやポールダンス、世界の家庭料理や金継ぎ体験など、自ら身体を張って“ディープな初体験”にチャレンジ。“とてもスピリチュアルな感覚になった”と、水原自身も驚いた亀甲縛り体験“水原亀甲”では、かつてないほど妖艶な姿を披露する一方、“80年代CM”の再現企画ではレトロなファッションに身を包みキュートな姿を見せる場面も。

そのほかにも、妹の水原佑果との街ぶらロケ企画や、スタイリストのShun Watanabeと巣鴨で購入したものだけでファッションショーを行なう“巣鴨ード(スガモード)”、写真家・伊島薫が90年代に出版した写真集『COLORED BEAUTY』の2021年verの制作に水原が全身青塗りで挑んだ企画など、今まで見たことのない水原希子の新しい魅力が盛りだくさんな内容に。

また、山田孝之、kemio、オカモトレイジといった豪華ゲストの参戦も続々決定。“この番組マジ攻めてますね”(kemio)、“ホント好きなように生きてるなって思いますよ”(山田孝之)と、思わず彼らを唖然とさせた斬新なコラボレーション企画の数々も配信される。

まるで水原の頭の中を具現化したようなキュートでポップなキービジュアルも解禁。ビジュアル内には、チャーミングな水原の姿や新進気鋭のクリエイターが番組のためにオリジナルで制作したアート作品が散りばめられている。

さらに、水原の衝撃的な一面を捉えた場面写真も一挙公開。飾らない素の姿から、一流クリエイターたちとのコラボレーションによって変幻自在に表情やスタイルを変化させる水原の姿を切り取ったものとなっている。

場面写真

水原亀甲(『キコキカク』より/©キコキカク製作委員会)
ポールダンス(『キコキカク』より/©キコキカク製作委員会)
80年代CM(『キコキカク』より/©キコキカク製作委員会)
巣鴨ード(『キコキカク』より/©キコキカク製作委員会)
『COLORED BEAUTY』2021年ver(『キコキカク』より/©キコキカク製作委員会)
水原姉妹(『キコキカク』より/©キコキカク製作委員会)
『キコキカク』(©キコキカク製作委員会)

『キコキカク』
出演者:水原希子
ゲスト:山田孝之、Kemio、水原佑果、Shun Watanabe、オカモトレイジほか
配信情報:Amazon Prime Videoにて2021年4月23日(金)より独占配信
※毎週金曜日正午更新予定/初回は5話一挙配信(全20話)
※配信内容・スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。
制作:株式会社ケイマックス
ディストリビューション:株式会社massenext
制作著作:©キコキカク製作委員会

©キコキカク製作委員会

【関連記事】

おすすめの記事