Yahoo! JAPAN

指原莉乃、“誕生日の仕事はオフ”の理由を告白

ナリナリドットコム

タレントの指原莉乃(28歳)が、6月17日に放送されたバラエティ番組「ヒロミ・指原の恋のお世話始めました」(ABEMA・テレビ朝日)に出演。誕生日の仕事はオフにする理由を告白した。

同番組は出会いを求める芸能人のため、“ガチで恋したい”芸能人だけの合コンをセッティングし、タレント・ヒロミと指原がMCとして交流会の様子を解説していく番組。

この日の番組冒頭、指原から「今週、伊代さんの誕生日なんですね」と問いかけられたヒロミが、6月21日に誕生日を迎える妻・松本伊代について語り、「記念日は大切にしますか?」という指原の質問には、「誕生日にご飯を食べに行ったりはしますよ」と回答。

そして、行きつけの中華料理店にある松本の大好物について説明すると、「うちの奥さんが“死ぬ前に食べたいもの”って言うと、そこの4〜5000円するフカヒレ丼を出すんだよね。そこそこいい値段するけど、さすがに俺だって4〜5000円にビビってられないから…(笑)」と打ち明け、現場の笑いを誘った。

一方の指原は「誕生日は付き合っていたらお祝いしたい」と述べるものの、「恥ずかしくて、友達から誕生日会をしてもらったことは一切ない」と意外な事実を告白。また、「番組でケーキが出てくるのも恥ずかしいから、仕事は絶対休みにしてます」と打ち明けると、ヒロミを驚かせた。

【関連記事】

おすすめの記事