Yahoo! JAPAN

「ごめんねの後に…」ケンカした彼氏に送っちゃ絶対ダメな【NG LINE】

ウレぴあ総研

イラスト:いかはる

お付き合いをしていると、ひょんなことから彼氏とケンカをしてしまうことありますよね。

会っている時にすぐに解決することが大切ですが、状況によっては難しいこともあるのではないでしょうか。

そういった際に、なるべく早く仲直りをしたい一心でLINEを送ることはあると思いますが、内容によっては逆効果になってしまうこともあるんだとか。

今回は、実際に男性たちに聞いた話をもとに、彼女からケンカ後に送られてきたNG LINEについてご紹介します。

mimot.(ミモット)

「以前付き合ってた女性とのことです。

彼女は束縛系で、俺はそれも承知で付き合っていたんですが、ある日同僚の男だけの飲み会に、流れでその中の1人の友人である女性たちが合流することになってしまった時があって。

言うと喧嘩になるので黙っていたんですが、同僚のSNSを見た彼女にバレてしまい、彼女が激怒したことが原因で喧嘩になってしまいました。

彼女の家から一方的に追い出されて、腹が立っていた時に彼女からLINEが。

『ごめんね』と謝ってくれていたんですが、あまりにも一方的に感じてしまい、30分ほど返事をしないで置いておいたんです。

すると、また『ごめんね』というLINEが。どう返答しようか迷っている間に、さらに3回くらい連投されて…最終的に、『何で返事くれないの?!』というLINEがきました。

あまりにも一方的に感じる謝罪は逆効果だし、最後に返事がないことを責められたら、せっかく謝ってくれていてもモヤりますよね」(28歳/デザイナー)

ケンカをして、自分が悪かったと感じればすぐに謝罪をした方が良いでしょうが、あまりにも一方的なコミュニケーションはNG。

こちらのエピソードに登場する女性は、そもそもケンカの時に一方的に怒りをぶつけてしまったあげく、返事がないことを責めてしまったことによって、余計に男性側をもやもやさせてしまう結果につながってしまったようです。

1度謝れば、気持ちや誠意は伝わりますし、何度も同じことを送られると鬱陶しいと思われてしまうこともありますので、「ごめんね」LINEは1度送って彼の反応を見るのが良さそうです。

(mimot.(ミモット)/Hanako Iguchi)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. カップリング曲が魅力だと思うジャニーズグループランキング

    gooランキング
  2. 「阪神 青木駅」の東に、牧場直営の精肉店『ニード牧場』ができてる。併設の「にくにく食堂」でランチ定食も楽しめるそう

    神戸ジャーナル
  3. 安倍内閣ブレーンだった京大教授、岸田首相の「所得倍増」支持するワケ

    J-CAST会社ウォッチ
  4. ピエロのゴミ箱からパカッ びっくり箱状態でスヤスヤ眠る猫

    おたくま経済新聞
  5. 三つ子を妊娠した女性、前に突き出したお腹に「巨大なスイカを丸呑み?」と大反響(デンマーク)

    Techinsight
  6. 藤原竜也が語る“日本映画史に残る大アクションシーン”「『るろうに剣心』を超えたのではないか」

    フジテレビュー!!
  7. アンゴラ村長“人生初金髪”変身の一部始終公開

    ナリナリドットコム
  8. 飛距離もスコアもUPする“いいテークバック”をつくる下半身の動きとは!?【中村俊介の脱・手打ちで「軸がブレないスウィング」をつくる/ゴルフ】

    ラブすぽ
  9. 六根と呼ばれる6つの感覚(眼/耳/鼻/舌/身/意)の対象、意識でとらえる六境とは?【般若心経】

    ラブすぽ
  10. 【ディズニー】浦安市とオリエンタルランドとの“知られざる関係”。松崎秀樹前市長が語る「ディズニー成人式はこうして実現した!」

    ウレぴあ総研