Yahoo! JAPAN

勝地涼と元妻・前田敦子、理想は“さんま&大竹しのぶ”

ナリナリドットコム

俳優・勝地涼(35歳)が、10月10日に放送されたバラエティ番組「行列のできる相談所SP」(日本テレビ系)に出演。離婚した元妻・前田敦子(30歳)との関係について、明石家さんま(66歳)と大竹しのぶ(64歳)のような関係になれたら、と語った。

番組冒頭、MCの明石家さんまから「勝地、お前に言うこといっぱいあるぞ」と話を振られると、勝地は「離婚しました」とさんまに挨拶。勝地は結婚した時にさんまから「人生に勝つじ料」と書かれたご祝儀をもらい、「『俺は4年結婚してた。お前4年結婚してから偉そうに言ってこい』って言われたんですけど、2年(の結婚生活)でした」と語る。

そして勝地は「30年後は何をしている?」という質問に、さんまとさんまの元妻・大竹しのぶの名前を挙げ、「離婚されていて、でもずっといまだに一緒にご飯食べていたりするじゃないですか。僕もそうなりたいなって思っていて。それこそこの間、子どもと一緒に車で移動していた時、子どもが寝た時に(前田と)2人でそんな話になって。さんまさんと大竹しのぶさんみたいな、そういう感じになれたらいいかもねってさらっとそういう話が出て。実際仲が良いので。65歳とか70歳になっても子どもと親子3人で過ごせてたら。なんかすごいいいよなと」と語った。

【関連記事】

おすすめの記事