Yahoo! JAPAN

日本と韓国をオンラインで繋いだ新感覚朗読劇 Reading Theater『心理試験 -Special Edition-』オンライン配信決定

SPICE

Reading Theater『心理試験 -Special Edition-』

2021年9月23日(木・祝)、25日(土)、26日(日)浅草花劇場にて上演された日本と韓国をオンラインで繋いだ新感覚朗読劇Reading Theater『心理試験-Special Edition-』が、10月28日(木)~31日(日)までオンライン配信されることが決定した。

この作品は江戸川乱歩の『心理試験』で、日韓のキャストがリアル舞台とオンラインで共演する朗読劇。学生役の2名は韓国からオンラインでスクリーンに登場し、日本キャストは舞台上で朗読するという初の試み。

実際にステージに登場する日本キャストは、明智小五郎役に別所ユージ(Blum of Youth)横尾瑠尉、笠森判事役に五十嵐雅Takuya、老婆役に矢原加奈子という実力派がそろった。

そして日本文学作品を全編日本語で朗読しスクリーンに登場した韓国キャストは、蕗屋清一郎役にインジュン、ソンホ(Apeace)、斎藤勇役にユジュン(TRITOPS*)、ヨンミンという人気のK-POPアーティストが出演。

学ランを着た韓国キャストがスクリーンに大きく映し出されるとその迫力に吸い込まれていくような感覚になり、さらに日本キャストが実力溢れる演技をみせ、観る人を江戸川乱歩の世界へと引き込んでいく。

心理試験シーンなど掛け合いもタイムラグを感じることなく、登場人物の細かい心の動きが、大きなスクリーンからも伝わり見ごたえのある舞台となった。

稽古もすべてZOOMで行われ、韓国キャストも全編日本語のこの舞台のため、猛特訓を積み本番に臨んだということで、その努力があらわれた舞台となっていた。

当初、配信の予定はなかったが、配信でもぜひ観たいという多くの声に応え、急遽決定した。多くの人にこの新しい試みと江戸川乱歩の至極の推理小説『心理試験』の世界をオンラインでも体感していただきたい。

【関連記事】

おすすめの記事