Yahoo! JAPAN

分かればマニア!?【ユニクロ×ピクサー】新コレクション「ザ ワールド オブ PIXAR フィルム」

ウレぴあ総研

ザ ワールド オブ PIXAR フィルム UT グラフィックTシャツ(半袖・レギュラーフィット) 1,500円 ©Disney/Pixar

ユニクロUTから「ザ ワールド オブ PIXAR フィルム」が発売。

ディズニー・ピクサー映画から、作中に出てくる企業のロゴをデザインした、マニアックなコレクションです。

どの映画か分かる? マニアックなロゴ

ユニクロUTの新作「ザ ワールド オブ PIXAR フィルム」は、一見ピクサーデザインのシャツには見えません。

どこかのブランドのロゴかな? というデザインです。

というのは、このロゴはどれも、ピクサー映画の中に出てくる架空の企業のロゴ。

リアルに作り込まれたピクサー作品だからこそできる世界観。

分かる人が見れば分かるマニアックなコレクションです。

モンスターズ社

青い「M」のマークに目玉。

『モンスターズ・インク』のモンスターズ社のロゴです。

映画の主要な舞台となっている企業なので、わかりやすいかもしれません。

「WE SCARE BECAUSE WE CARE」は、モンスターズ社のスローガンで「真心こめて脅かします」という意味。

社屋のエントランス上に書かれています。

ちなみに、『モンスターズ・インク』のエンディングで会社のスタイルが変更になり、スローガンも「IT'S LAUGHTER WE'RE AFTER」に変更されました。

東京ディズニーランドの「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク! ”」のエントランス上には新しいスローガンが書かれています。

どちらも韻を踏み洒落たスローガンです。

ピザ・プラネット

黄色地に赤字で描かれた惑星のロゴ。

惑星をよく見るとピザになっています。

背面には「Pizza Planet」のロゴ。

『トイ・ストーリー』でアンディが訪れたピザ店「ピザ・プラネット」のロゴです。

ここで登場したピザ・プラネットの黄色い車は、その後のピクサー作品にこっそり登場するのが恒例となっており、どこに隠れているのか探すのもファンの楽しみになっています。

BnL

「BUY N LARGE」通称「BnL」は、『ウォーリー』に出てくる企業。

地球が荒廃していく中、あらゆる企業を統合し、地球を支配した企業です。

映画の舞台となる宇宙船アクシオムも、ウォーリー自身も、BnLが製造・運営しているものです。

グレープソーダ

今回のコレクションで唯一デザインが立体的です。

グレープソーダと書かれた王冠は、『カールじいさんの空飛ぶ家』に登場するもの。

カールとエリーの思い出の品で、グレープソーダの王冠(瓶の蓋)に安全ピンを付けバッジにしたものです。

ボーイスカウトの「老人のお世話をする」バッジに対して、王冠で作っただけのものですが、ラッセルとカールじいさんの冒険を見てきた観客にはその価値が変わって見えます。

映画の印象的なアイテムで、ピンなどの商品化でファンに人気のロゴです。

ラスティーズ

『カーズ』でライトニング・マックィーンのスポンサーをしていた企業。

錆(Rust)取りクリームの会社で、マックィーンの車体に大きくプリントされたロゴが印象的です。

ゴミ処理場

今回のコレクションで一番マニアックなロゴではないでしょうか。

「TRY-COUNTRY LANDFILL」は、『トイ・ストーリー3』でウッディたちが行き着いたゴミ処理場です。

(ディズニー特集 -ウレぴあ総研/林田 周也)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. イコラブ、漫画誌で初ソロ表紙を飾る!『ヤングチャンピオン』表紙登場+誌面ジャック

    Pop’n’Roll
  2. グウィネス・パルトロウ、母の日に子供達の幼少時の写真を公開

    Techinsight
  3. 【付録でいいの?】「SNIDEL HOME」コラボ可愛すぎ!sweetの通常号と増刊号、どっちも買うしか。

    東京バーゲンマニア
  4. 國村隼は幅広い役で引っ張りダコ超多忙 それでも柔軟に対応できるワケ

    日刊ゲンダイDIGITAL
  5. 石原さとみ「恋ぷに」の“B級的”楽しみ方 往年の月9ばりの“キラキラ感”を楽しむ…が正解

    日刊ゲンダイDIGITAL
  6. ポスト夏目三久は誰だ…引退で熾烈な“椅子取りゲーム”勃発!最右翼は鷲見玲奈、芸人筆頭は?

    日刊ゲンダイDIGITAL
  7. トイレ不倫の渡部建には成功者の“驕り”が…「俺だけは大丈夫」と過信に(池内ひろ美)

    日刊ゲンダイDIGITAL
  8. 平尾昌晃先生、今年のチャリティーゴルフもなんとかうまくいきましたよ(山田邦子)

    日刊ゲンダイDIGITAL
  9. 映画「狼をさがして」に右翼抗議で上映断念の映画館が…配給元ら「決して屈しない」

    日刊ゲンダイDIGITAL
  10. [三つ子まみれな毎日#102] 三つ子とトイレトレーニング まさかのリセット!

    たまひよONLINE