Yahoo! JAPAN

朝「めんつゆ」と一緒に袋へ入れるだけ!帰宅後10分で夜ご飯をかなえるレシピ3選

saita

朝に切ってつけるだけ!とっても便利で美味しい副菜レシピ3選

夕ご飯でメインはできたけど、あともう1品欲しいときがありますよね。その場でパパっと作れるならいいのですが、朝から仕込んでおいた副菜があれば、助かりますよね。そこで、めんつゆを使った簡単副菜レシピをご紹介します。

困ったときには「めんつゆ」が便利

あと1品が欲しいけれど、何を作ろうか迷ってしまう、作るのが面倒なのは困る。
そんな方はめんつゆを使ってみてはいかがでしょうか。

めんつゆはそばやうどんなどを食べる際に使うことが多いかもしれませんが、調味料としても万能です。

【レシピ1】アボカドの麺つゆ漬け

【材料】

・アボカド  2個

・めんつゆ  100ml

・ごま油   数滴

・レモン汁  小さじ1


【作り方】
1. アボカドをひとくちサイズに切る。
2. めんつゆ、ごま油、レモン汁を保存容器にいれて混ぜる。
3. アボカドをいれて冷蔵庫で半日漬け込む。
4. お皿に盛ってできあがり。

めんつゆに漬けることで味がしっかりつき、そのままでも、豆腐にのせて食べてもおいしいですよ。

【レシピ2】きゅうりの梅めんつゆ漬け

【材料】

・きゅうり  1本

・めんつゆ  具材がかぶる量

・梅干し   1個

・鰹節    適宜


【作り方】
1. きゅうりを一口サイズに切る。

2. 梅干しの種を取り、叩く。
3. めんつゆを保存容器に入れ、その中に梅干しをいれて混ぜる。
4. きゅうりをくわえて冷蔵庫で半日漬け込む。

5. お皿に盛り、鰹節を掛けてできあがり。

梅干しはなければ入れなくても大丈夫ですが、梅ときゅうりは相性がよいので、梅干しを入れると味が引き締まってさらにおいしくなりますよ。

【レシピ3】枝豆の麺つゆ漬け!生姜風味

【材料】

・冷凍枝豆    200g

・麺つゆ     100ml

・生姜チューブ  2cm


【作り方】
1. 保存容器にめんつゆと生姜をいれてよく混ぜる。
2. 冷凍枝豆を入れる。
3. 冷蔵庫で半日以上漬け込む。

 

麺つゆは味が調えられているので、そのまま使える便利調味料です。
今回ご紹介した食材以外にも、長芋やモッツァレラチーズなどいろいろなものが漬けておくだけでとってもおいしいおかずになります。ぜひ、試してみてください。

悠美/いしかわ観光特使&輪島観光サポーター

【関連記事】

おすすめの記事