Yahoo! JAPAN

初夏の箱根の風物詩「夜のあじさい号」運転休止 再開は2021年度予定

鉄道チャンネル

標高の高さゆえ7月頃まであじさいが見ごろとなることから、箱根登山鉄道の「あじさい電車」は初夏の風物詩として知られています。なかでもライトアップされた沿線沿いのあじさいを座席指定の臨時電車から眺める「夜のあじさい号」は人気が高く、休日の指定席券はすぐに予約満了となってしまいます。

しかしながら箱根登山鉄道は昨年の令和元年台風19号により被災、箱根湯本駅~強羅駅間の運転を休止しています。そのため今年は「夜のあじさい号」の運転を行わず、あじさいのライトアップも実施しないことになりました。

箱根登山鉄道の全線運転再開は2020年秋頃の見込み。「夜のあじさい号」は来年度(2021年度)の運転再開を予定しています。箱根登山鉄道は「今年は沿線にあじさい株を増殖し、さらに見ごたえのあるあじさいで皆様をお迎えするため、整備する年とさせていただきます」とコメントしています。

【関連記事】
今が見頃!箱根の初夏の風物詩「夜のあじさい号」に乗車してきました!
https://tetsudo-ch.com/8618951.html

鉄道チャンネル編集部

【関連記事】

おすすめの記事