Yahoo! JAPAN

中井智彦による『Concept Live「ウタツムギ-愛がカタチになったなら-」』 全出演者によるアフタートークショーを開催

SPICE

『中井智彦 Concept Live「ウタツムギ-愛がカタチになったなら-」』

2021年7月10日(土)BLUES ALLEY JAPANにて開催される『中井智彦 Concept Live「ウタツムギ-愛がカタチになったなら-」』。この度、各公演の本編終了後、アフタートークショーが開催されることがわかった。

本公演は『美女と野獣』ビースト役、『オペラ座の怪人』ラウル役など数々の名作を演じてきたミュージカル俳優の中井智彦とシンガーソングライター須澤紀信が初タッグを組み行う、コンセプトライブ。

中井智彦

須澤紀信

物語に登場する人物は、とある男女。裏切り、挫折、かつて想いを馳せた人との再会。それらを通し、カタチには見えないけれど”一番大切なこと”に、ふたりは気が付きはじめる。
「愛がカタチにならないのには、きっと理由がある」。物理的な距離を取らなくてはいけない今だからこそ大切にしたい。そんな想いを、既存のJ-POPの名曲に加え、今回のために須澤紀信、中井智彦&長濱司が書き下ろす新曲も織り交ぜ届けてくれる。

本公演には、中井智彦と須澤紀信に加え、ミュージカル『Annie』アニー役でデビューし、ミュージカル『パレード』『ナイツテイル~騎士物語~』などの多くの舞台のほか、映画やドラマの出演、声優としても活躍する水野貴以。そして、ライブのピアノサポートやミュージカルの稽古・本番ピアノ演奏、J-POPを中心に様々なジャンルの楽曲制作などの活動も行なっている、作編曲家・ピアニストの長濱司が出演する。

水野貴以

長濱司

アフタートークショーには全出演者が登壇し、本編約70分のライブステージの後、休憩を挟み、約20分トークを行う予定だ。

【関連記事】

おすすめの記事