Yahoo! JAPAN

【AIすごい】モノクロ映画『ローマの休日』がフルカラーでよみがえる! クラウドファウンディングが反響!!

ロケットニュース24

1つに絞り込むのは難しいが、オードリー・ヘプバーンの代表作といえば、やはり『ローマの休日』は外せないだろう。実在の名所が次々と登場し、もしローマを訪ねたことがあるなら、映画そのままに広がる風景に感動するはず。

イタリアの明るい陽光や、茶色い街並みが思い出されるような気がするが、実際にはスペイン広場で彼女が食べたジェラートが何色だったかはわからない。モノクロ映画だからだ。

この往年の名作を、AIの技術でカラー化する夢のようなプロジェクトが進行中。開始1日にして目標金額の80%を達成してしまうという注目度だ。

・京都大学映画カラー化同好会「十人十色」

現在「Makuake(マクアケ)」でクラウドファウンディングを行っているこの企画、京都大学映画カラー化同好会「十人十色」が立ち上げた。AIと画像処理技術を使って画像や動画データの加工・復元をしているプロジェクトチームなのだそう。

古写真に着色して歴史の1ページをよみがえらせる、という取り組みは最近よく見かけるようになった。カラーになると一気にリアルになり、身近に感じられるのが不思議だ。しかし動画となれば、写真の比ではない膨大な作業量になるのではないか?

同グループによると、AIの力で効率的にカラー化できることに加え、フレームとフレームの間を補間して動画のFPSを倍増させるという。よりなめらかに動く、高品質な映像で作品がよみがえるということだ。最終工程では人間の手による着色の修正も入り、高速化しながらも完成度の高いものができるのだという、

同グループ発表のスケジュールによると、2020年10月下旬にはカラー化を完了。2020年12月下旬にはリターンの発送を始めるというスピード感だ。

なお、映画の権利関係については「国内において2003年に著作権による保護期間が終了しました。付随する権利等に関しましても検討した上で、弁護士への相談もしておりますが、万が一侵害等がございましたら速やかに対応致します」とのこと。

・かなりの注目度

募集は2020年10月25日まで。「お礼のメール・手紙(3000円)」から、「DVD+名シーン集ほか(5万円)」まで複数コースがある。が、前述のとおりわずか1日で目標金額の80%を達成してしまい、リターンの不足が予想されることから補充を検討中とのこと。

DVDは不要で、動画の閲覧だけでよければ5000円のコースもある。2021年末までオンラインで公開予定だという。

プロジェクトページでは着色されたデモ映像やサンプル画像も見られる。映画ファンならずとも、最新の映像技術にびっくりするのでぜひ見てみて欲しい!

参考リンク:Makuake、京都大学映画カラー化同好会「十人十色」
執筆:冨樫さや
Photo:RocketNews24.

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. フィロソフィーのダンス[NATSUZOME2020 Legendライブレポート]飛び切り愛を注いだ久しぶりのリアルライブ「実在するヲタクの大群が見れてとっても嬉しいです!」

    Pop’n’Roll
  2. 岡村隆史の電撃結婚をゲッターズ飯田が的中 「ピタリ言い当てて驚愕」「控えめに言ってヤバい」の声

    Techinsight
  3. “理想の花嫁”竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入っていった【芸能記者稼業 血風録】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  4. 有村架純ついに“ジャニタレ共演NG”解禁 キンプリ高橋と姉弟関係の行方は?

    日刊ゲンダイDIGITAL
  5. 鈴木愛理、大きめカラコンブランド『FABULOUS(ファビュラス)』新イメージモデルに登場!

    Pop’n’Roll
  6. 横山裕が指名した、藤原丈一郎・長尾謙杜(なにわ男子)、福本大晴・小島健(Aぇ! group)出演で『青木さん家の奥さん』を上演

    SPICE
  7. 災害時でもガッツリ食べたい!大盛りカップラーメンを水で戻して食べてみた。

    ソトコトオンライン
  8. 唐橋ユミが歌手デビュー、高校時代はバンド活動も

    ナリナリドットコム
  9. イヴァンカ・トランプ、パンデミック最中は「ボードゲームとギター」の発言でネット炎上

    Techinsight
  10. 【セリアで発見】地味に使える!冷蔵庫で大活躍の100均グッズはコレ

    特選街web