Yahoo! JAPAN

【ヴィクトワール広島】プロの自転車ロードレース広島県内で3年ぶり本格開催へ

ひろしまリード

(左)中山卓士 監督 (右)キャプテンの阿曽圭佑 選手

2021年に発足したロードレースのプロリーグ【JCL】で戦っているチームが広島にもあることをご存じですか?その名も「ヴィクトワール広島」!

2022年7月9、10日の2日間、JCLプロロードレースツアーが広島県内で3年ぶりに本格開催されることになったそう!地元から出場するヴィクトワール広島の監督、選手に出場への意気込みを聞いてきました。

レースへの思いを語る中山卓士 監督

初日は広島中央森林公園にある1周12.3キロのサイクリングコースを10周するレースで、アップダウンがあってテクニカルなコース!2日目は広島市西区の商工センター付近の公道に設けられた1周1.7キロのコースを30周します。

街中を疾走する選手を“間近”で“何度も”観られるレースのため、初めて観戦する人も楽しめるレースなんです!

ヴィクトワール広島は現在10人の選手が在籍しており、今大会は1チーム6人が出場可能なため、各コースを得意とする選手を選抜するそうです。

他にも自転車競技では国内初となるホームMCを導入をして応援を盛り上げたり、オリジナルクラフトビールを販売したりと、レースだけでなくイベントとして楽しめそうです!

チームのキャプテンを務める阿曽圭佑選手は、「地元開催ということで結果を求めながら、その中で感動を与えられるようなレースをして、ロードレースの魅力を伝えたい」と話していました。

(左)中山卓士 監督 (右)キャプテンの阿曽圭佑 選手

広島をオレンジのジャージで駆け抜ける選手の勇姿を、みんなで応援しましょう!!会場に行けない人はYouTubeで無料配信もあるみたいなのでチェックしてみてください。

【レース日程・観戦無料】

7/9(土)

広島トヨタ ヒロシマロードレース
場所:広島中央森林公園

7/10(日)
広島トヨタ ヒロシマクリテリウム
場所:広島市西区商工センター

公式HP
https://hiroshima-roadrace.com/2022/

ひろしまリード編集部

【関連記事】

おすすめの記事