Yahoo! JAPAN

心づくしのヘルシーメニュー!仲良し夫婦の営む『定食屋 さくら』

八王子ジャーニー

お客様のことを大切に考えるご夫婦が切り盛り。

2022年5月26日に西八王子にオープン

西八王子駅南口からのんびり歩いて10分ほど。
万葉けやき通りに、一軒の定食屋が開店しました。

こちらが『定食屋 さくら』
仲良しご夫婦が切り盛りします。

所在地 : 東京都八王子市散田町4-15-7

どのくらい仲が良いかというと、一般的な『仲良し夫婦』のイメージを10倍ほどにしてみてください。
お互いがお互いの一番のファン。強い信頼関係で結ばれたお二人です。

お弁当屋さんの厨房で約20年勤めたご主人。
まったく違う場に身を置いてみたいと一度異業種に就いたものの、料理を愛する気持ちと人と触れ合いたいという気持ちに気づきます。
奥様に頼み込み、お二人でお店を開くことを決意したのは2021年10月のことでした。

街のみんなに開かれたお店

二人三脚で約半年の準備期間を駆け抜け、2022年5月26日についにオープンした定食屋 さくら。
お店の中はお二人のこだわりと愛情に満ちています。

ご主人の直筆によるメニューには、お二人だけで営業しているとは思えないほど種類豊富な定食が盛り込まれています。
リーズナブルな価格設定にも注目!
仕入れ状況によって煮魚定食など、その日だけのメニューが加わることも◎

※現在はさくらのチャーシュー皿が、さくらの鶏ハム皿に変更となっています。

お酒もあるけれど、ごくシンプルな品揃え。
それは、お子さんや学生さんを含め、みんなに開かれたお店でありたいという気持ちから。
居酒屋ではなく、誰もが立ち寄りお腹を満たすことができる定食屋を開いた理由でもあります。

ご主人の生まれ故郷である福島産のコシヒカリをふっくら炊いたごはんは、大・中・小から量を選ぶことができます。
おかわりは1杯無料!
「食べ盛りの学生さんたちにもお腹いっぱいになって喜んでほしい」とにっこり顔を見合わせるお二人です。

思わず目を見張ったのは、唐揚げを単品で1個から注文できること。
唐揚げは定食屋 さくら自慢の看板メニュー!

ほかの定食を食べたいけれど、唐揚げも食べてみたい。
子どもが欲しがるけれど、残してしまいそう。
そんな気持ちに寄り添う、画期的なアイディアです。

座席は余裕をもって配置され、ベビーカーで入店してもラクラク。
また、座席は丸ごと収納になっており、大荷物で訪れてもゆったりと過ごすことができます。

また、音楽とアニメをこよなく愛するお二人の『好き』がそこかしこに散りばめられています。
ご主人考案のイメージキャラクター・さくらちゃんはInstagramを中心に登場するほか、グッズも販売中!

売り切れ次第終売、こちらも要チェックです。

実食!からあげ定食 680円

この日いただいたのはイチオシメニューのからあげ定食。
680円でこのボリュームは嬉しい!

さくらのからあげは、衣がさっくり中身はふっくらジューシー!
取材日も話が盛り上がりついつい時間が経ってしまったのですが、最後まで食感が損なわれることはありませんでした。

ご主人が仰るには、秘訣は揚げるときのタイミングの見極め。
「油の量が多くなってしまうので、二度揚げはしません。毎日食べてもらえるようにヘルシーに、そのうえでおいしいのが一番!」
定食の副菜も日替わりで、栄養面でもしっかり気を配っています。

お客様のことを大切に考えるご夫婦の信念が表れています。
最新情報はInstagramをご確認ください。
https://www.instagram.com/sakura_391024/

■ 早仕舞いの場合もあるので、営業終了時間近くに訪問する場合はお問い合わせいただくと安心です。
■ 17時以降のみ駐車場をご案内できる場合があります。お声がけください。

【関連記事】

おすすめの記事