Yahoo! JAPAN

「これは国民が不利益を被るんですよ」子ども1人あたり5万円追加給付 低所得者世帯向けで検討

文化放送

12月7日の「おはよう寺ちゃん」(文化放送)では、木曜コメンテーターで京都大学大学院教授の藤井聡氏と寺島尚正アナウンサーが、子育て世代への給付に関するニュースについて意見を交わした。

藤井氏「これにお金を使った分、どこかを削るか増税する」

所得税などの定額減税を受けられない低所得者世帯への対応をめぐり、政府は子育て世帯にはさらに手厚い支援が必要だとして、18歳以下の子ども1人あたり5万円を追加で給付する方向で調整を進めている。

所得税は納めていないものの、住民税を納めている世帯も支援の対象に含める方針で、いずれも早ければ来年2月から3月にかけて給付を始めたいとしている。

さらに、政府は所得税を納めていても年間の納税額が1人当たり4万円に満たない人に対しては、減税額に達するまでの差額を1万円単位で給付する案を検討している。

寺島アナ「一方では、子育て世代ばかりが優遇されているという指摘もあるようですが、子ども1人に5万円、この動きは藤井さん、いかがでしょうか?」

藤井氏「こういうことをやって、何にも日本国民に不利益が被らないんだったら、やりゃあいいんですけどね。でも、これは不利益を被るんですよ、どうせ。だって、この人らは『プライマリーバランスを黒字化する』って、ずーっと言ってるんですよ? プライマリーバランスを黒字化することを前提にこれをやってるんですよ。ってことは、これにお金を使った分、絶対どこか削るんですよ。削るか、あるいは増税するんですよ。だから不利益を被るんですよ」

寺島アナ「どこかに配れば、どこかから取るっていうことですからね?」

藤井氏「そう。だから我々は効果的なことをやってもらいたいんだけど、たいして効果的じゃないことをやってほしくないわけですよ。僕は子育て世帯を支援したい気持ちも当然あるから、いいっちゃいいんですけど、これで削られる人の被害と比べると、どっちが良いかわかんないんですよ。だからやめてもらいたいとまでは言わないけど『それホンマに日本国民全体のためになってるのか?岸田さん』と思うんですよね。だから、こういうことをやるんだったらプライマリーバランス規律撤回してほしいんですよ」

寺島アナ「以前から藤井さんが仰ってるのは、若い人たちが結婚ができないくらい将来が不安だし、収入が少ない、そこから少子化対策を考えていかなきゃダメだということですからね」

藤井氏「これは少子化対策にならないですよ」

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【西武】西口文也ファーム監督インタビュー 昨シーズンブルペンを支えた青山美夏人投手は「今年は先発をやってみよう」

    文化放送
  2. 鈴木愛理、新AL『28/29』ビジュアル&収録内容発表! リリースイベントも決定

    Pop’n’Roll
  3. 指原莉乃プロデュースによるアイドルグループ「=LOVE」「≠ME」「≒JOY」。2/17(土)&18(日)の2日間、3グループによる「イコノイジョイ合同個別お話し会」を幕張メッセで開催!!

    WWSチャンネル
  4. 新時代の健康スナック「完全メシ カラムーチョ ホットチリ味」は本当に美味しいのか確かめてみた

    ロケットニュース24
  5. 【大阪駅】新駅ビルの飲食ゾーン「バルチカ03」出店の全50店舗が決定

    PrettyOnline
  6. 【大阪・天王寺】週末は“てんしば”に急げ~!やきいも好きにはたまらんイベントをやっているよ(入場無料)

    anna(アンナ)
  7. 慰謝料を請求されたり裁判で不利になることも!? 離婚前にやってはいけないこと6つ

    ウレぴあ総研
  8. 犬の毛って美味しい匂いがうつりやすい?

    いぬのきもちWEB MAGAZINE
  9. 股関節が硬いと損をする?寝ながらできる「下半身やせ」ストレッチ【1日たった3分】

    saita
  10. 30代女子に全力で推したい!顔が小さく見えるショートヘア5選

    4yuuu