Yahoo! JAPAN

フジマキック所属 岩谷選手がチャンピオンに ムエタイ大会で初の栄冠〈横浜市鶴見区〉

タウンニュース

ベルトを手に喜びを語る岩谷選手

タイ国政府観光庁が認定するムエタイ大会「スックワンキントーン」のアマチュア大会が5月1日に行われ、区内小野町のフジマキックムエタイジム所属の岩谷将平選手(14・鶴見中3年)が50kg級の新チャンピオンに輝いた。

ムエタイは立ち技最強と呼び声の高いタイの国技。体重別で争われた同大会には、総勢約150人が参加した。

4歳から空手を始め、中学1年からムエタイに完全転向した岩谷選手。今大会前までの戦績は8勝3敗で、ランキング4位に位置していた。

そして迎えた今大会。ランキング1位と3位の選手がプロに転向し、空位となったことから、2位の選手とチャンピオンを争う一戦に。しかも対戦相手は過去2敗していた強敵。「首相撲などムエタイ独特の技にも対応できるようしっかり練習を重ねて試合に臨んだ」と岩谷選手。試合は1R1分半の3R制。初めてのヘッドギアや膝当て無しの試合にも臆せず、得意の左足のキックなどで積極的に攻め、判定勝ちで優勝を勝ち取った。

「まだ実感がないけれど、夢にまで見たベルトを獲得できて本当に嬉しい」とはにかんだ笑顔で話す岩谷選手。「プロを目指して、今後もいろいろなことに挑戦していきたい」と真っすぐに前を見据えて語った。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. プールで何が…… 肩をガックリ落として「しょぼん」とするワンコ

    おたくま経済新聞
  2. 【Jリーグクラブ史上初】野菜のサブスクリプションサービス開始

    ソトコトオンライン
  3. 8月13日は「怪談の日」 怪談と言えば稲川淳二だが次に奈良県に来るのは?【奈良県的今日は何の日?】

    奈良のタウン情報ぱーぷる
  4. 福岡県民なら誰でも歌える「博多ぶらぶら」のCMを深掘り! 意外に知られていない作曲者は誰?

    ソトコトオンライン
  5. 「博多ぶらぶら」のCM曲を作曲した太田幸雄氏を研究する大学生DJ・とみじい。Z世代の彼が昭和歌謡をプレイし続ける理由とは?

    ソトコトオンライン
  6. 変幻自在デュオ登場!奈良フィルサロンコンサート【大和郡山市】

    奈良のタウン情報ぱーぷる
  7. ヘッドスピードを生み出し飛距離UPするパワーを生む為の『腰の回旋運動』とは?【阿河徹の見るだけで劇的に上手くなるスイングの作り方/ゴルフ】

    ラブすぽ
  8. 戦国大名の中でもズバ抜けた人気の織田信長が掲げた全国制覇のスローガンとは?【戦国武将の話】

    ラブすぽ
  9. 北海道のお盆の行事と言えば、何を思い浮かべますか? 57歳、さっぽろ単身日記

    SODANE
  10. 朝イチ更新!4コマ漫画『COMA GOMA ゴマちゃん』「クリスマス会」サンタさんに何をお願いする?

    ふたまん+