Yahoo! JAPAN

あるある♡愛犬を『可愛すぎる』と感じるシチュエーション8選

わんちゃんホンポ

愛犬の可愛すぎるシチュエーションあるある♡

1.気づいたら隣で眠っている

ふと気がつくと隣で眠っている愛犬の姿が可愛すぎる♡夜寝る前に声をかけた時には来てくれなかったのに、夜中にふと目を覚ますとお布団の中で眠っていた時は可愛すぎてキュン♡としますし嬉しくなります。仰向けで手足を広げて眠っていた時はクスっと笑いも起きて何だか幸せな気持ちにもさせてくれます。

2.脱ぎ捨てた服の上で寛いでいた

脱ぎ捨てた服の上に体を小さく丸くして寛いでいる姿が可愛すぎる♡脱いだばかりで温かいからかな?と思うとキュン♡とします。お風呂上りに着ようと準備していたパジャマの上で寛ぎながら待っている姿も可愛すぎます♡温めてくれたの?と声をかけると、そっと移動してくれる姿も可愛いです。

3.お友達を見つけてテンションの上がった後ろ姿

お散歩の途中、向こうにお友達を見つけてテンションの上がった後ろ姿が可愛すぎる♡千切れて飛んで行ってしまいそうなくらいにブンブンと全力で振るしっぽ。お尻まで左右にプリプリと揺れていますよね。

大好きなお友達にだけ見せる特別な姿です。お友達に向かってグングン進んでしまうので確認しづらいのですが、どんな可愛い表情をしているのかも気になります。

4.窓から覗いて確認している

帰宅した時、カーテンをくぐって窓から覗いて私の姿を確認している時が可愛すぎる♡しばらく様子を見ていると、ふと窓から愛犬の姿がなくなるんです。

またしばらくすると窓のところにやってきて、そしてまたいなくなる。もうすぐ玄関で再開できるのに待ちきれず、窓と玄関を何度も往復しているんです。待ちわびて、必死に走り回っているんだろうなと思うと嬉しいですよね。

5.診察が終わって抱きついてきた

診察が終わった瞬間、抱きつきてくる姿が可愛すぎる♡診察台の上ではお利口さんにできるのに、鳴くこともなく先生に身を任せているのに、グッと我慢していたのでしょうね。助けを求めるように抱きついてくる愛犬の姿を見ると、どれだけ自分のことを信頼してくれているのかを改めて実感するようで嬉しいです。

6.ソファーに座りたいと鳴く

「一緒にソファーに座りたいよ…」と足元で鳴く姿が可愛すぎる♡うちではソファーの上り下りを禁止しているため愛犬が自分で上り下りすることはありません。

みなさんはどのような対策をされていますか?犬専用の階段やスロープを設置されているのでしょうか。愛犬たちがシニアとされる年齢になり、階段やスロープも転倒や落下の原因になるのではないかと取り外してしまいました。でも、そのおかげで可愛すぎる姿を見ることができました。

7.眠気を我慢している

眠気を我慢し、座ったままウトウトしている姿が可愛すぎる♡先に寝てもいいのにずっと待っていてくれる時がありますよね。先に寝室に行って眠って待つ時もあるのに、眠気を我慢してまでも待つ日には何か特別な理由でもあるのかな?と気にもなっています。

8.おねだりする

おねだりする時の姿は本当に可愛すぎる♡あざとい姿なのかもしれませんが、飼い主を一種でキュン♡とさせる仕草は私も見習いたいくらいです。おやつや食べ物のおねだりには、いくら可愛すぎる姿でもグッと耐えなければならないのがつらいですよね。愛犬の健康寿命を縮めてしまわないためにも…!

まとめ

愛犬を可愛すぎると感じるシチュエーションを8つご紹介しました。

✔気づいたら隣で眠っている
✔脱ぎ捨てた服の上で寛いでいた
✔お友達を見つけてテンションの上がった後ろ姿
✔窓から覗いて確認している
✔診察が終わって抱きついてきた
✔ソファーに座りたいと鳴く
✔眠気を我慢している
✔おねだりする

ちなみに私のベスト8です。みなさんが愛犬を可愛すぎる♡と感じるシチュエーションはどんな時ですか?私が愛犬を可愛すぎると感じるシチュエーションにも「あるある♡!」と感じていただけましたか?♡

【関連記事】

おすすめの記事