Yahoo! JAPAN

【マイクラ】2022年「The Wild Update」Ver1.19!来年のアップデートも大ボリューム!【Minecraft】

攻略大百科

マインクラフト(Maincraft)で2022年に予定されている大型アップデートVer1.19「The Wild Update」に関してを以下にまとめています。

新たな要素とブロックを紹介

「The Wild Update」で追加予定の要素とブロックを一部ご紹介します。

Deep Dark Cities(深底の街)

出典: twitter.com

新バイオーム「Deep Dark Cities(深底の街)」です。

以前発表された「スカルクセンサー」がこのバイオームに生成されるようです。

スカルクセンサーとは?

統合版 Java版 導入予定のスカルクセンサーとは?スカルクセンサーの使い方や役立つ情報を紹介

Skulk Catalyst(スカルクカタリスト)

新ブロック「Skulk Catalyst(スカルクカタリスト)」は、この近くでMobを倒し、その経験値で付近にスカルクセンサーを生成することができます。

Sculk(スカルクシュリーカー)

新ブロック「Sculk(スカルクシュリーカー)」は踏むことで起動するブロックです。

このブロックを踏むと、周りが一瞬暗くなるのが特徴です。

何度も起動させることによって「ウォーデン」がきます。

ウォーデン

統合版 Java版 洞窟の最深部に住む最狂ゴーレム「The warden(ウォーデン)」監視者の特徴と倒し方

Boat with Chest(チェスト付きボート)

出典: twitter.com

新たな移動手段の「Boat with Chest(チェスト付きボート)」です。

ボートは本来二人まで乗ることができますが、後ろの席を代わりにチェストにしているのがこのブロックです。

したがってチェスト付きボートは1人乗りになりますが、チェストにアイテムを収納しておけるのでとても便利そうです。

「マングローブの沼地」/新樹木「マングローブ」

新たなバイオーム「マングローブの沼地」と、そこに生成する樹木「マングローブ」が追加されます。

この「マングローブ」は水中に苗を置くと成長する樹木のようです。

もちろん、同時にマングローブの木材も追加されます。

新ブロック「泥」「泥レンガ」

土ブロックに水入り瓶を与えると新ブロック「泥」ができます。

新モブ「カエル」「雪のカエル」「熱帯のカエル」「オタマジャクシ」

出典: twitter.com

出典: twitter.com

新たなモブ、「カエル」「オタマジャクシ」が追加されます。

カエルは数種類存在し、「雪のカエル」「熱帯のカエル」など、それぞれの環境に応じたカエルが登場します。

沼地に生息しているのが特徴です。

新モブ「ホタル」

新たなモブ「ホタル」が追加されます。

ホタルは上記で紹介した「カエル」の餌食となってしまうため、共存させるのは難しそうです。

カエルと同じく沼地に生息します。

本記事の内容は攻略大百科編集部が独自に調査し作成したものです。
記事内で引用しているゲームの名称、画像、文章の著作権や商標その他の知的財産権は、各ゲームの提供元企業に帰属します。

Mojang © 2009-2019. 「Minecraft」は Mojang Synergies AB の商標です。
当サイトは Minecraft 公式製品ではありません。Mojang から承認されておらず、Mojang とは関係ありません。

【関連記事】

おすすめの記事