Yahoo! JAPAN

二度とは見られない奇跡の写真が一堂に 明石市立天文科学館『見てみて!オーロラ ワンダーランド -中垣哲也・オーロラ写真展-』

Kiss

明石市立天文科学館で現在、特別展『見てみて!オーロラ ワンダーランド -中垣哲也・オーロラ写真展-』が開催されています。4月3日まで。

太陽からやってくる太陽風によっておこる天文現象“オーロラ”。中垣哲也さんは、唯一無二のオーロラメッセンジャーとして、「奇跡の地球」「自然への畏敬の念」を全国に伝える活動を2007年春から15年間行っており、オーロラの撮影はもちろん、映像・制作・公演など 取材から各地へ届けるまでの全てのプロセスを自身で手がけています。

同展では、そんな中垣さんがアラスカやカナダ極北、ニュージーランド、ロシア上空で捉えた選りすぐりのオーロラシーンを紹介しています。

〈記者のひとこと〉
神秘的なオーロラの写真に、思わずうっとり。一度は現地で見てみたいと思いながらも、なかなかアラスカまで足を運ぶことは難しいですよね。中垣さんの作品を通じて、自然の凄さや素晴らしさに思いを巡らせてみるのも良いかもしれません。

【関連記事】

おすすめの記事