Yahoo! JAPAN

【新店・健康惣菜店 coto-coto 新潟大学前店】無添加の惣菜と弁当。大人気のcoto-cotoが待望の2号店を新大前にオープン。イートインもできます

日刊にいがたWEBタウン情報

 
真っ白い壁にオレンジのロゴマークが目印

無添加で安心・安全、ソースやマヨネーズもイチから手作りにこだわった健康惣菜店 coto-cotoが待望の2号店を新潟市西区坂井にオープンしました!

ランチタイムが近づくにつれてどんどんお客様が来店する盛況ぶり

店内には彩り豊かなお弁当がズラリ。これ、ぜーんぶ手作りなんです。

ハンバーグにオムライスにカレーにカツ丼、どれも美味しそうで迷っちゃう。

惣菜とお弁当合わせて150種類ものメニューがあるんだって。

『鶏タレカツ丼』(左奥、540円)、『ふわとろ玉子のトマトソースオムライス』(右奥、584円)、『王様ハンバーグ弁当(特製トマトソース)』(手前、670円)

お弁当はどれもボリューム満点

coto-cotoのハンバーグは肉の甘みをしっかりと引き立てるトマトソースとのハーモニーが絶妙で、子どもから大人まで大人気。

『鶏タレカツ丼』(540円)は小さいときに家庭で食べたような味付けをイメージ。鶏むね肉を使用し、甘いタレが染み込んだ鶏タレカツは冷めても柔らかいのが特徴です。

なんと、全国のナンバーワン惣菜を決めるコンテストで優秀賞を受賞したこともあるというお墨付きなんです!

『鶏タレカツ』(1枚192円)は手のひらよりも大きいジャンボサイズ。衣もサックサク
レジ横にあるショーケースでは惣菜を量り売りで販売しています

ショーケースにはおいしそうなお惣菜がたくさん。

ポテトサラダや煮物など、ちょっと物足りないなぁというときのプラス1品におすすめ。

量り売りで好きな量を購入できるので、いろんなお惣菜を食べ比べできるのもうれしいですね。

イートインスペースは6月頃から稼働予定

そして、新潟大学前店の一番の特徴はイートインスペースが併設されているところ。

ゆっくりと食事を楽しんでもらいたいとの思いから作ったんだそう。

できたてのお弁当や惣菜を店内ですぐ食べられるのはありがたいですね!

安心・安全でおいしいものをお腹いっぱい食べて幸せになってほしいというスタッフの想いがたっぷり詰まった手作りのお惣菜とお弁当。

毎日の食卓を支えてくれること間違いなしです。

【関連記事】

おすすめの記事