Yahoo! JAPAN

Ms.OOJA、約10ヶ月ぶりとなる新曲「はじまりの時」配信リリース決定、昨年のZepp Tourより同曲のライブ映像も解禁

SPICE

Ms.OOJA

2021年にメジャーデビュー満10周年を迎えたMs.OOJAが、デビュー記念日となる2月16日(火)にオリジナル曲「はじまりの時」を配信リリースすることを発表した。

本楽曲は、この先の見えない時代を強く生き抜く決意と覚悟を歌った力強いメッセージソングで、盟友のプロデューサー・Ryosuke“Dr.”Sakaiと、瑛人「香水」も手がけたことで知られるシンガーソングライター・ルンヒャンとの3人での共同制作で完成したナンバー。

昨年秋に行われた『Ms.OOJA BIRTHDAY TOUR 2020』で既にパフォーマンスされており、当時まだデモの段階だったこの曲を敢えてライブのラストに披露。コロナ禍で久しぶりにファンを目の前にしたライブで歌う事で完成していったという楽曲で、今回は配信に先駆けてそのライブでの歌唱映像がYouTubeにて解禁された。10周年のスタートを飾るこの楽曲を期間限定で先んじて楽しむことができるので、是非チェックしよう。

▼【期間限定】 Ms.OOJA「はじまりの時」(Live ver.)

また、デビュー記念日当日の2月16日(火)の夜には、アニバーサリーを祝うYouTube Liveの生配信も決定。配信では、さらにスペシャルな発表も控えているとのこと。

●Ms.OOJA コメント●

コロナ禍に見舞われたデビュー10年目の2020年。久しぶりにファンのみんなに会えるバースデーツアーでまだ未完成だったこの曲をどうしても歌いたいと思いました。
混沌とした世界で音楽はいつも寄り添って力をくれます。この曲をライブで披露した時にファンの眼差しが、拍手がその力を改めて感じさせてくれました。
みんなが完成させてくれた「はじまりの時」には私の歌い手としての覚悟が詰まっています。
そして誕生日当日に起きた奇跡がこの曲の意味をさらに深くしてくれました。
この曲を10年目のデビュー日にリリースするのはすごく大きな意味があります。楽しみに待っててください。

【関連記事】

おすすめの記事