Yahoo! JAPAN

ジブリの鈴木敏夫氏によるトトロの描き方動画を参考にトトロを描いてみた → 1回で5億倍くらい上手く描けるようになった

ロケットニュース24

名古屋市教育委員会が、新型コロナウィルスの影響による休校の結果、家で過ごすことを余儀なくされている子供たちのために、「ナゴヤの子ども元気・笑顔プロジェクトちゃんねる」というWEBサイトを作成。そこには俳優、女優、アイドルにスポーツ選手など、名古屋出身の著名人によるビデオメッセージへのリンクがまとめられたページがある。

多くは自宅で過ごすことを啓蒙するようなメッセージを伝えるもの。しかし、中にはハウツー動画的なものを寄せている方も。そんなハウツー系動画の中で気になったのが、ジブリの鈴木敏夫氏がトトロの描き方を見せてくれる動画だ。

鈴木氏はジブリの代表取締役プロデューサー。1984年の「風の谷のナウシカ」から、2016年の「レッドタートル ある島の物語」まで、ジブリの作品には常に何らかの形で関わってきた人物である。そんな方がトトロの描き方を教えてくれるって凄いことじゃないのか? これは動画を見てトトロを描いてみるしかあるまい。

・トトロ

ちなみに筆者は、記憶にある限りでトトロを描いたことが無い。覚えていないほど幼児の頃までさかのぼっても、おそらく一度も無いと思う。トトロを見たことこそあるが、何の参考資料も無しに描くのは無理だろう。そもそもどんな姿だったのか曖昧ですらある。

しかし、せっかくなので今回は動画を見る前に、自力でトトロを描いてみようと思う。確か外見は、ネコとフクロウを合体させたような、そんな感じだったような気がする。それなりに機能し得る手と足もあったはずだ。どこかで傘を持ってる絵を見た覚えがある。それに、腹部の毛が円形に白くなっていたような気もする。顔はフレンドリーな感じ。






オーケイ、描けた。しかしどうだろう。具体的にどこがどう違うのかわからないが、とにかく違っていることだけはわかる。もしかしたら何もかも違うのかもしれない。とにかく、こいつはトトロじゃない。もはや記憶を頼りに正しいトトロ像にたどり着くのは不可能だろう。マジでこいつは何なんだよ。

・トトロの描き方を教えます

それではいよいよ鈴木氏による動画を見ていこう。開幕早々に「みんな、元気にやっていますか」と挨拶すると、「トトロの描き方を教えます」とだけ述べ、素早く描き始める鈴木氏。

そしておよそ20秒後には「ここまで描きました」と。えっ、もうトトロのフォルムが完成してるじゃないですか。あと、デカいトトロじゃなくて、幼体(?)のトトロなんですね。それはともかく早すぎる。何が起きたのかよくわからないうちにトトロが誕生しつつある。

と思ったら、どうやらまだ本番じゃなかったもよう。「ここからが、一番大事なことがあります」と述べる鈴木氏。マジかよ……すでに9割方トトロっぽいのに、一番大事なことがまだだったとは。

鈴木氏「目を、離して描く。ここが一番大事です」

そうだったのか……! トトロのポイントは目を離して描くこと。これは今後トトロを描こうという全ての人が脳に焼き付けるべき最重要事項だろう。そういえば、筆者が描いたトトロではない何かの目は、そんなに離れていなかった。あれがどう見てもトトロに見えない理由の一つは、目の距離で間違いないだろう。まあ、あのクリーチャーが抱える問題点は、それだけではないと思うが。

そして目を描き入れていく鈴木氏。一番重要なだけあって、目の離れ具合は圧倒的だ。頭の両端の線に目がくっついている。つまり、頭部に収まりきる範囲で限界まで目が離れている。そんなに離して大丈夫か心配になるレベルだが、仕上がったトトロはこれ以上ないほど紛れもなくトトロ。

最後に「お家でやれることです。みんな絵を描いてください」とコメントして鈴木氏はフェードアウト。描いたトトロが表示されて、動画は終了する。何という無駄のない構成。それではこれを見本に描いてみよう。

まず、動画で鈴木氏は筆ペンのようなもので描いていた。形から入るタイプなので、とりあえずコンビニで筆ペンをゲット。手順をチェックすると、どうやら耳から描いている。そして頭の両サイドとなる線を引き、下半身(?)的なエリアのシルエットを完成させるという順番だ。

何かを習う時には、とりあえず一度、何もかも模倣してみるに限るというもの。全く同じ順番で筆を走らせていく。そして、一番重要だという「目を離して描く」と言うポイントも順守。最後に腹の模様的な部分を描いて……






これは……トトロと呼べるのでは? 本家と見比べると全く駄目なのはともかく。それでも最初にトトロを目指して描いた何かと比べたら、5億倍くらいトトロに近づいているのでは? このままより詳細を観察して模写し続けたら、かなりのトトロマスターになれる気がする。鈴木氏の動画すげぇぇえええええ! 

動画を見ながら描いただけでこの圧倒的上達度。絵のスキルは全人類でもワーストな自信のある筆者だが、トトロだけは、今なら少なくともトトロに見えるものを描ける自信がある。恐らく筆者がまともに描ける唯一の存在がトトロ。

ぶっちゃけ最初は「ボブの絵画教室」のごとく、簡単そうに見えて素人には全く真似できないような、そんな感じの難易度を予想していた。だが実際に手順を真似してみたら、本当にトトロを描けるではないか。

筆者の場合は「トトロの描き方がわかった」という自己満足を得ることくらいしかできず哀しいのだが、小さい子供をお持ちのご家庭にとってはかなり有用な動画ではなかろうか。一緒に描いたり、あるいは密かに描き方をマスターして、子供の前で描いてみせたり。外出自粛中の家での過ごし方の一つとして、ここは一つトトロの描き方を習得してみてはいかがだろう。

参照元:ナゴヤの子供元気・笑顔プロジェクトちゃんねる、YouTube
執筆:江川資具
Photo:RocketNews24.

▼トトロ

【関連記事】

おすすめの記事