Yahoo! JAPAN

「子供っぽくならない!」知っておくべき“40代女性のスニーカーコーデ術”

saita

「子供っぽくならない!」知っておくべき“40代女性のスニーカーコーデ術”

昔はヒールを履いていたときもあったけれど、40代になった今、一番しっくりくるのは「スニーカー」ですよね。そんな毎日のコーディネートに欠かせなくなったスニーカーは、パンツスタイルだとどうしてもカジュアル感やメンズ感が出がちです。40代女性には、カジュアルなスニーカーに、女性らしくて下半身カバーもできるロングスカートが好相性! 今回は、スニーカー×ロングスカートコーデを集めてみました。

甘めデザインもスニーカーならバランスよし

wear.jp

甘めなデザインが好きな方に朗報です! プリーツや段になったティアードなど、甘いデザインのスカートにヒールを合わせると、20代のときは可愛かったのに、40代になるとイタイ印象に。

そんなとき、足元をスニーカーに変えるだけで甘さをほどよく抑えてくれ、大人の余裕も感じさせるスタイリングにまとまりますよ。

柄のインパクトもカジュアルダウン

wear.jp

花柄やレオパード柄などインパクトの出やすいスカートも、スニーカー合わせならいやらしくなることなく、ほどよくカジュアルダウンしてくれます。

スニーカーは、シンプルなデザインのものを選ぶとスカートの柄を邪魔することなく、ブラックなどのダークカラーはスタイリング全体を引き締めてくれます。

ジャケット合わせで「デキる大人」の通勤スタイル

wear.jp

通勤やちょっと気合を入れたい時に登場するジャケットは、一見スニーカーが合わなそうと思う方もいると思いますが、ロングスカートと合わせればワンランク上のオシャレ上級者コーデになります。

スカートはシンプルなデザインでAラインのもの、スニーカーはカジュアル感が抑えられるローカット、黒をセレクトしましょう。

ボリュームスニーカーはハイウエストで視線を上に

wear.jp

最近トレンドのボリュームスニーカーは、クッション性も高く、楽なので一度履くと病みつきになる人も。
足元にボリュームが出るこのタイプは、ハイウエストですとんと落ちるIラインのロングスカートを合わせると全身のバランスが◎。

さらに、シャツを肩掛けしたりとなるべく視線を上にもっていくように心がけましょう。

全身ブラックコーデは足元に抜け感を

wear.jp

秋冬になると、黒などのダークトーンでまとめたくなりますよね。全身ダークトーンでさらにロングスカートだと、どうしても重たい印象になってしまいます。

そんなときにおすすめしたいのが、白のスニーカーです。
足元が動くたびに見えるホワイトカラーが、軽やかさと抜け感をプラスしてくれますよ。

***

ロングスカートかスニーカー、どちらかにポイントを置いて、シンプルにまとめ上げるのが大人コーデのポイントです! お気に入りのロングスカートとスニーカーで、オシャレを楽しんでくださいね♪

画像協力:WEAR

Eri Obata/webライター/PR

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. <根本的な問題は?>思春期・反抗期の娘の過度なダイエット、親の言うことを聞いてくれなくて……

    ママスタセレクト
  2. NMB48、関西Jリーグ3チームとのコラボビジュアル公開!

    Pop’n’Roll
  3. 【ライブレポート】つばきファクトリー、初の武道館公演で12人体制初パフォーマンス!これまでの軌跡、新体制への期待を感じさせる全25曲を披露!

    WWSチャンネル
  4. 『テレビ演劇 サクセス荘』の映画に“謎の4人組”として佐藤流司、北園涼、橋本祥平、北村諒がゲスト出演

    エンタステージ
  5. 【日本の名所になるぞ!】天空ウェディングでどんどん幸せになあれ!~SS30(エスエスサーティー)/青葉区中央~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  6. 短い爪でも上品に♡大人なデザインを楽しめる秋のショートネイル7選

    美容マガジン myreco(マイリコ)
  7. 実は「モデル出身」と聞いて驚く女子アナランキング

    ランキングー!
  8. 実家で柴犬を飼ってる人ならわかる♡ 久々の帰省を出迎えてくれる「最高の笑顔」の破壊力

    PECO
  9. チェコ音楽を名器ピアノで堪能 11月13日・14日 カノンハウス〈鎌倉市〉

    タウンニュース
  10. 水道の歴史、資料で探る 大山街道ふるさと館で〈川崎市宮前区〉

    タウンニュース