Yahoo! JAPAN

【ズバり診断!タロット占い】#1「恋人とこの先どうなるの?」

ウレぴあ総研

相手のことを信じていても、好きだからこそ、未来を期待したくなり、不安になるものです。

これからの2人にはどんな未来が待っているのでしょうか。

タロットカードで占ってみましょう。

タロットカードで占う前に…

「恋人とこの先どうなる?」……と、考えて、画像の4枚の中から1枚を選んでください。

実際にカードを引いて占っているため、嬉しくなるカードばかりだったり、切ないカードが続いたりするだけでなく、

前向きなカードでもそれが逆位置になると、エネルギーの流れが捻れてしまい、残念な結果になることも。

もしそんな悲しい結果でも、いい方向に向かうための開運アクションもご紹介します。

しっかり対策して、未来を好転させ、もっと満たされましょう!

さっそく占ってみましょう!

「恋人とこの先どうなるの?」と思い浮かべてカードを1枚選んでください。

mimot.(ミモット)

カードが決まったら、結果を見てみましょう。心の準備はいいですか?

【A】のタロットカードは…『ソードの8逆位置』

mimot.(ミモット)

『ソードの8 逆位置』が表していることはなに?

身動きできない状況を表しているのがこのカードです。

自分が今どのような環境に身を置いているのか、あなたは見えなくなっているようです。

現状から変わらない気がして、気が焦ってしまっています。

勘違いや取り越し苦労が原因で大きな喧嘩になることもあるでしょう。

今は動いても、蟻地獄にはまったアリのように、如何にもこうにも動けないので、落ち着いていつも通りに過ごして。

待つだけの時間が必要なときもあるのです。

開運アクション:流れに身を任せること!

自分で舵を取ろうと思うと、どうにもならない状況になってしまいます。

恋人に主導権を任せて、ついていくようにしましょう。

すると、あなたが求めていた関係まで、自然と発展に向かいます。

【B】のタロットカードは…『ワンドの6』

mimot.(ミモット)

『ワンドの6』が表していることはなに?

主導権を手にし、人を引っ張って行くカードです。

これから先、あなたは愛されてる実感を味わえて、これからの関係に期待ができるでしょう。

恋人のことを話すと、周りの人は応援してくれたり、アドバイスをくれるかもしれません。

けれども、周囲にいる人は腹で何を抱えているか、正直わからないものです。

人のアドバイスに従いすぎると、失敗の予感。

今は、自分の判断を信じて動きましょう。

すると、晴れやかな未来が2人を待っています。

開運アクション:自分から動くこと!

相手の動きを待ってしまうと、チャンスが逃げていきます。

自分が主導権を握ってこれからの2人の関係を確かなものにしていきましょう。

【C】のタロットカードは…『ワンドの8逆位置』

mimot.(ミモット)

『ワンドの8 逆位置』が表していることはなに?

方向性の欠如を示すカードです。

もしかしたら、あなたの想像する未来と、相手の想像している未来には大きな差があるようです。

これからあなたは2人の関係をどうしていきたいのか?

それは今の相手なのかをしっかり考え、関係の見直しをしなくてはならない状況になります。

今ここで見ないフリをしてしまうと、何年一緒に過ごしても、進展がないなんてことも考えられるでしょう。

開運アクション:相手に譲ること!

未来の話をしていく上で、住居地などで、どちらかが諦めなければならないような障害が出てくるかもしれません。

そんなときは、あなたが手放す決意をすると、問題が解決に向かっていきます。

【D】のタロットカードは…『ソードのクイーン』

mimot.(ミモット)

『ソードのクイーン』が表していることはなに?

この女王は受け身ながらも、批判的な面があることを示しています。

あなたは恋人に対して、少し厳しい目で見すぎてしまっているようです。

これからずっと一緒にいるのだから、直すべきとこは早めに言って直したほうがいいと考えるかもしれません。

けれども、それで相手が深く傷ついてしまっては意味がないのです。

あなたに悪気はなくとも、相手の心の色をみながら力の調節をしないと、離れていってしまうこともあるでしょう。

開運アクション:白黒つけようとしないこと!

あなたにとって物事をはっきりさせることは重要なことなのかもしれません。

けれども、その行為が自分にも大きな負担になっている傾向があります。

流せることは「まぁいいか」と考えると、自分の心が軽くなっていくでしょう。

(mimot.(ミモット)/ZERO)

【関連記事】

おすすめの記事