Yahoo! JAPAN

【物欲NONストップ】マーニーズショップのぬいぐるみ

GIRL

(左から)むらさきノミボーイ ¥6,200、ノミボーイ ¥6,500、もちもちノミボーイ ¥6,200 / many's shop

君の名は。

「マーニー」です! いきなり紹介に入ってしまいますが、こちらは〈マーニーズショップ(many's shop)〉の「ノミボーイ」。そう、あれはポップアップをやっていたときに偶然立ち寄ったある日のこと。私たちは出会ったのです(笑)! これはもはや恋なのでは? と思うくらい心を掴まれまして、そこからずっとインスタグラムを物色していました。この子が家にきたら、毎日帰るのが楽しみになるだろうな、なんて想像しています。とりあえず超人気なので、逐一オンラインストアをチェックして、家に迎える準備を整え中(笑)。

他にも、こんなものが気になる!

桃山鈴子のZINE「INSECTS2」

ZINE「INSECTS2」 ¥1600+TAX / ギャラリーハウスMaya

自然が作るものの美しさよ。

虫をモチーフにしたものに目がなく、小物を買ったり虫柄ネイルにしてみては、友人に嫌がられてます(笑)。世の中こんなにアニマル柄がはびこっているのに、より複雑で質感や色の入り方もおもしろい虫の「柄」がこんなに受け入れられないものか! 画家の桃山鈴子さんはそんな虫の美しさを点画で表現していて、新たな魅力に気づかせてくれる作品ばかり。

リリアン・マルティネスのリソプリント

プリントのみ ¥3300+TAX、プリント+額装 ¥10000+TAX / commune

リソグラフ×プードル×bfgf=私得。

今年は夏休みも期待できないし、家の中を充実させることに注力したい。その準備に購入したのが〈ビーエフジーエフ(bfgf)〉でお馴染み、リリアン・マルティネスのプリント。シルバーのトイプードルを飼っているので「うちの子!」ってなったのと、ZINEの制作などで注目される印刷技法「リソグラフ」でプリントされていることに心を鷲掴まれました。これは完売したのですが随時オンラインをチェックしてみてください!

カイル・バーガーのZINE

ZINE $15 / pomegranate press

気鋭のクリエイターが手がけるお手頃なZINE。

〈エイティーズ(Eytys)〉のヴィジュアルなども手がけるカナダのフォトグラファーKyleのZINEを購入しました。気づく人にしか気づけないような街中ではっと出会えた一瞬を切り取っている本でかなりタイプ…。出版はリッチモンド州にある「pomegranate press」で、気鋭のフォトグラファー陣がテーマを設けて編纂し、それらをかなりお手頃な価格でゲットできるんです。他の人のもチェックしなきゃ。

スニーズマガジンの雑誌

雑誌 ¥2500+TAX / TOXGO

本物のカルチャーを知りたい方はこちら。

高感度なスケーターやカルチャーを取り扱う〈スニーズマガジン(SNEEZE Magazine)〉最新号は、大好きな〈ブロンズ(BRONZE56K)〉の特集が組まれていて即買いしちゃいました。ヴィジュアルのかっこよさとインタビューの内容の濃さが他のそれとは桁違い。かなりサイズが大きいので、熟読したらインテリアとして楽しめるのも嬉しい!

ドゥグダギのアートブック

アートブック『EVERYTHING WENT BLANK -SPACE WEEDS- 』¥2000(TAX IN) / Instagram

個性豊かな100人が登場!?

樹脂と草花でアートピースを生み出す「ドゥグダギ(dugudagii)」氏が展示「EVERYTHING WENT BLANK」のために100体制作した3.5インチフィギアシリーズを収録したアートブック。草花で再構築された作品の数々はまるで命を吹き込まれたかのような瑞々しさ。100通りの個性が炸裂していて本当にかわいいんです…!

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. =LOVE&≠ME、初合同冠番組『イコノイ、どーですか?』オフィシャルブック発売決定!

    Pop’n’Roll
  2. 2021年9月14日オープン ムゲン食堂 四条烏丸店

    京都速報
  3. EXIT兼近、1か月前に母親にマンション購入「一括で」

    ナリナリドットコム
  4. ミキ昴生、東京・品川区にマンション購入計画

    ナリナリドットコム
  5. お義母さんのこと、正直どう思っている?好き嫌いの段階を超えた回答も

    ママスタセレクト
  6. ラストアイドル、11th SG選抜メンバー17名決定+9/27にセンター含めた立ち位置を決める<ラスアイサバイブ イチナナ選抜立ち位置バトル>開催!

    Pop’n’Roll
  7. 【え?】「スペインで唯一の漫画雑誌」が色々と謎すぎたので … スペイン人漫画家「アキラ・パンツ先生」に問い合わせてみた結果 → 泣いた

    ロケットニュース24
  8. 浦島坂田船、毎年恒例のハロウィンライブをオンラインで開催決定

    SPICE
  9. こなれ感あるシルエット♡小顔見えするトレンドのくびれヘア7選

    美容マガジン myreco(マイリコ)
  10. 実は英語が話せるお笑い芸人ランキング…こがけん、おぎやはぎ矢作、フワちゃんらランクイン

    ランキングー!