Yahoo! JAPAN

【クイズ】「薯蕷芋」これ読める?ヒント:〇〇〇いも!

ソトコトオンライン

【クイズ】「薯蕷芋」これ読める?ヒント:〇〇〇いも!

「薯蕷芋」って何のこと?

ヒント①:芋の仲間。
ヒント②:すりおろすとネバネバしている。
これな~んだ?

気になる答えは…

答え:とろろいも

正解は「とろろいも」でした!薯蕷芋はとろろ汁に使用する大和芋、山芋、つくね芋などを指しています。

白沢とろろ芋

福島県本宮市は白沢とろろ芋(薯蕷芋)の産地です。本宮市では昭和50年から遊休農地と冬場の栽培作物のため、薯蕷芋生産の研究、栽培がはじまりました。白沢地区では栄養の詰まった白沢とろろ芋のことを「山のウナギ」と呼ぶこともあるそう。白沢とろろ芋は肥培管理とケースでの栽培で行われ、1mほどの真っすぐな薯蕷芋が生産されています。見た目の美しさからも贈答用としても人気が高いそう。粘りの強い白沢とろろ芋はとろろご飯はもちろん、お好み焼きに入れたり、千切りにしてサラダなどで食べるのもオススメです。

しらさわ秋祭り

毎年11月頃に行われる「しらさわ秋祭り」では、白沢とろろ芋が先行販売されています(2022年6月現在)。2021年度は新型コロナウイルス感染症対策のため市民限定での開催となりました。このお祭りでは麦とろ早食い大会や湯豆腐の食べ比べ、丸太早切り大会など様々なイベントが行われ、小さな子どもから大人まで楽しめるお祭りです。

今回は「薯蕷芋」をご紹介しました!

参考:みずいろナビ(https://www.city.motomiya.lg.jp/site/kanko/)
参考:本宮市商工会(http://www.motomiya.or.jp/index.php)

【関連記事】

おすすめの記事