Yahoo! JAPAN

劇団民藝 歴史に向き合う姿描く ベストセラーを舞台化〈川崎市麻生区〉

タウンニュース

主演デビューする加來さん=同劇団提供

劇団民藝の公演「レストラン『ドイツ亭』」が2月3日(木)から12日(土)まで、紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA(新宿駅南口)で行われる。

区内黒川に拠点を移し今年で40周年を迎える同劇団。2022年の最初は、22カ国で翻訳出版されている同名のベストセラー小説を世界で初の舞台化。「アウシュビッツ裁判」という史実をもとに、若いドイツ人女性の成長と葛藤を描く。

1963年、ドイツ・フランクフルト。通訳者のエーファは、ホロコーストに関する裁判の仕事をきっかけに、歴史や家族の過去に向き合っていく。脚本は長田育恵氏。同劇団新人の加來梨夏子さんが、初舞台と主演デビューを飾る。

チケットは一般6600円、夜公演4400円、U30券3300円など。開演時間などの詳細は、同劇団HPへ。

読者プレゼント

8日(火)(午後6時30分開演)、12日(土)(午後1時30分開演)の公演に、各5組10人を招待。住所、氏名、年齢、電話番号、紙面の感想を明記し、〒211-0042中原区下新城3の14の7タウンニュース社「劇団民藝」係、【メール】asao@townnews.co.jpへ。締切は、1月27日(木)必着。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 世界とつながるKAMAISHI実現へ 和文化、スポーツ体験で国際交流―グローバルラウンジ

    かまいし情報ポータルサイト〜縁とらんす
  2. 中村倫也の風呂上がりの“ズルボディ”に柄本佑「説得力があります!」

    フジテレビュー!!
  3. 陸上競技で好記録をだす色ってどんな色?【決定版 色彩心理図鑑】

    ラブすぽ
  4. 【五泉市】『ごせん桜フェイスソープ』は五泉市の八重桜を贅沢に使用した優しい手作り石鹸です

    日刊にいがたWEBタウン情報
  5. ソファでリラックスするワンコがどう見ても裏社会のボスにしか見えない

    おたくま経済新聞
  6. とっておきの時間を!クルージングをしながら優雅にティータイム コンチェルト「船上のアフタヌーンティーセット」夏メニュー 神戸市中央区

    Kiss PRESS
  7. 3年ぶり揃って式典 消防少年団 入卒団進級式〈八王子市〉

    タウンニュース
  8. 入場無料 多彩な曲を合唱 5月21日 杜のホール〈相模原市緑区〉

    タウンニュース
  9. 足柄RC 金時山で中学生と植樹〈南足柄市・大井町・松田町・山北町・開成町〉

    タウンニュース
  10. 田植え体験の参加募集 28日、29日 大和東高校隣〈大和市〉

    タウンニュース