Yahoo! JAPAN

「ザ・ノース・フェイス」が7000m超峰へのアタックをサポート 高所登山シリーズの新キットを発売

SEVENTIE

「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」は9月14日、過酷な高所登山であるアルパインクライミングをサポートする頂上アイテム群の「サミットシリーズ(SUMMIT  SERIES)」から、さらに機能を強化した「アドヴァンスド・マウンテン・キット(Advanced Mountain Kit)」を世界同時に発売を開始した。

「アドヴァンスド・マウンテン・キット」は、アルピニストのデビッド・ラマら精鋭アスリートやデザイナーで2017年に結成されたチームが開発したキット。7000から8000メートル峰の遠征に向けた技術革新が、頭からつま先までの包括的なシステムとして詰め込まれた。3年に及ぶチームの試行錯誤の末、過酷な環境でも独自のレイヤリングシステムによって湿度や温度を安定させ、素早いアタックを可能にするアイテムに仕上がった。このキットの主な製品は、「アドヴァンスド・マウンテン・キット L6 ヒマラヤンパーカ(Advanced Mountain Kit L6 Himalayan Parka)」(17万9850円)、「アドヴァンスド・マウンテン・キット L5 ジャケット(Advanced Mountain Kit L5 Jacket)」(11万9790円)、「アドヴァンスド・マウンテン・キット L3 プルオーバーフーディ(Advanced Mountain Kit L3 Pullover Hoodie)」(8万9650円)、「アドヴァンスド・マウンテン・キット L2 プルオーバー(Advanced Mountain Kit L2 Pullover)」(4万4880円)、「アドヴァンスド・マウンテン・キット L1 クルー(Advanced Mountain Kit L1 Crew)」(2万9700円)の5つ。「アドヴァンスド・マウンテン・キット L6 ヒマラヤンパーカ」は、裏地にアルミ蒸着加工を施すことで最低限のダウン量で保温性を高め、Mサイズでわずか585グラムという軽量アイテムに仕上げるなど、その重量マネージメントにもこだわり尽くされている。

日本国内での販売は、「ザ・ノース・フェイス マウンテン(THE NORTH FACE MOUNTAIN)」、「ザ・ノース・フェイス プラス(THE NORTH FACE+)サッポロファクトリー」及びブランドオフィシャルオンラインストア。9月14日の世界同時発売日から順次発売開始している。

【関連記事】

おすすめの記事