Yahoo! JAPAN

【糸島・二丈福井】海が見える隠れ家カフェで優雅にランチ「うみもぐら糸島」

meets糸島

糸島市二丈福井にあるカフェ「うみもぐら糸島」さん。
海を一望できるカフェで、身も心にも優しいランチを楽しめます。

自宅を改装したカフェは、まさに隠れ家のよう…!
今回は海が見える隠れ家カフェ「うみもぐら糸島」さんをご紹介します!

糸島が散りばめられた海沿いカフェ「うみもぐら糸島」

アクセス

筑肥線「大入」駅より徒歩8分の「うみもぐら糸島」さん。

「小さな海沿いカフェ」と謳っているように、海沿いに位置しています。

車でお越しの際は、西九州自動車道前原ICより約15分到着です。

駐車場の入口にはのぼりが立っています。

少々見えにくい場所だったので、これは助かります!

「うみもぐら糸島」名物!大きなテラス席

駐車場を抜け、目に飛び込んできたのは大きなテラス席!

10席用意されていましたが、つめれば20人は余裕で座れそう…!

こんなに大きなテラス席はめずらしいのではないでしょうか。

ちなみにこちらのテラス席は、ワンちゃんの同席もOKとのことです。

テラス席からは糸島の海を一望できます。

糸島の観光名所「二見ヶ浦海岸」とはまた一味違う、落ち着いた雰囲気を味わえます…!

先ほどのテラス席の後ろには、さらにテラス席が…!

思わず写真を撮りたくなるかわいさにうっとりです♡

テラス席から海を眺めていると、店内からワンちゃんが出迎えてくれました。

こちらは看板犬のシフォンくん。つぶらな瞳で見つめてきます。かわいい!

お家のようにくつろげる 自宅1階を改装したカフェ

「うみもぐら糸島」さんは、ご自宅の1階部分を改装したカフェです。

お家っぽいレイアウトとおしゃれな内装が融合した空間で、ゆったりとくつろげます。

入店する際に靴を脱ぐのも「お家っぽいな」と感じました!

ソファ、テーブル、テレビと、まるでリビングにいるみたい!

つい長居しちゃいそうな空間です。

店内に流れるジャズミュージックが優雅なランチを演出してくれます。

メニュー

「うみもぐら糸島」さんのメニューはこちら。

「うみもぐら糸島」さんのおすすめメニューは「糸島牛のビーフシチュー」。基本サイズと小さめサイズが用意されており、単品orセットで注文可能です。

また週替わりで「シェフの気まぐれプレート」も食べられます。

メニューをはInstagramで随時公開しているので、ぜひチェックしてみてください。

ケーキメニューも充実しています!

こちらのケーキはすべて手作りだそうです。

保存料・添加物を使用していないので、誰でも安心して食べられます。

ドリンクメニューも充実しています!

コーヒーは糸島市内のスペシャリティーコーヒー専門店から豆を卸しているそうです。

糸島牛ビーフシチューランチセットをいただきました!

●糸島牛ビーフシチューランチセット(スイーツ付) 2530円(税込)

まず運ばれてきたのはサラダ。

「うみもぐら糸島」さんでは、できる限り糸島産の野菜を使用しているそうです。(※仕入れ状況によっては糸島産以外が含まれる場合もあり)

どの野菜も新鮮でみずみずしく「野菜ってこんなにおいしいんだ!」と感じました。

続いてはメインのビーフシチューとカンパーニュ!

見た目以上にボリューミーで、食べ終わるころにはお腹いっぱいになりました。

糸島牛の希少部位「ランプ」を使用したお肉はとってもやわらか。

シチューは濃厚なのにしつこくなく、どんどん食べ進められます。

カンパーニュにはオリーブオイルとブラックペッパーを一緒にどうぞ。

締めはコーヒーとスイーツで!

最後に運ばれてきたのはいちじくのタルトとコーヒー。

ほどよい甘さのタルトとコーヒーの苦味がよく合います!

食感はサクサクなのにしっとりで「ケーキ屋さんのケーキ!?」と思うほど本格的でした。

「うみもぐら糸島」で、優雅なランチタイムを

素材や調理法、仕入先までこだわり抜く「うみもぐら糸島」さん。

ロケーションやランチの金額も含めて、自分へのご褒美におすすめだと感じました。

また「うみもぐら糸島」さんは食事を楽しむのはもちろん、足を運ぶだけでも「行ってよかった」と思える空間です。

店内のインテリアやカトラリーなど、目に入るものすべてがかわいくて癒されっぱなしでした…!

ぜひみなさんも「うみもぐら糸島」さんで、優雅なランチタイムをお過ごしください!

INFORMATION

店名:

うみもぐら糸島

住所:

福岡県糸島市二丈福井2244-1

営業時間:

11:00〜16:00

Web:

https://www.umimogura.jp/

一人当たりの予算:

¥2000~¥3000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 見た目はシンプル、実は香り華やか、広島・呉「蜜屋」伝統の「蜜饅頭」/人気店の定番スイーツ vol.65

    おいしいマルシェ
  2. 猫のストレスサイン『常同行動』とは?愛猫に見られたらどう対処すべき?

    ねこちゃんホンポ
  3. シニア犬の介護…具体的に何をするの?必要になる3つのお世話とは

    わんちゃんホンポ
  4. 私って性格悪いね、ごめんなさい! 自分のダークサイドを自覚した4つの瞬間

    コクハク
  5. 雄鷹台山に登山ルート看板

    赤穂民報
  6. ZiplineとWellSpan Health、医療用ドローン配送をペンシルバニア州に導入

    DRONE
  7. 『生後2ヶ月の赤ちゃん双子犬』がぬいぐるみ過ぎる…微笑ましい光景に5万9000人が悶絶「絵本から飛び出してきたみたい」と絶賛の声

    わんちゃんホンポ
  8. 北陸新幹線の白山総合車両所に隣接、「トレインパーク白山」3月13日グランドオープン!点検・設備の様子も見学できる鉄道ファン大注目スポット(石川県白山市)

    鉄道チャンネル
  9. 世界最大級のマシンピラティススタジオ『CLUB PILATES(クラブピラティス)』が、2024年2月22日(木)、福岡・六本松にNEW OPEN!

    muto
  10. <卑しいヒト>新1年生に「ランドセルのお下がりくれない?」クレクレのママ友対策は?

    ママスタセレクト