Yahoo! JAPAN

たっぷりの薬味と食べよう!香ばしさでお酒もすすむ『炙り鶏皮ポン酢』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

たっぷりの薬味と食べよう!香ばしさでお酒もすすむ『炙り鶏皮ポン酢』のレシピ

鶏皮に湯引きのひと手間を加えることで、絶品のやみつきおつまみができあがる。さらに、ガスバーナーで炙ることにより、香りがプラスされて鶏の余分な脂が落ち、臭みもなく上品な味わいに。相性バツグンのポン酢をかければ、おつまみに最適な1皿の完成だ。

材料

1人前

鶏皮 3枚
ポン酢 大さじ3
刻み葱 適量
七味 適量

作り方

Step.1 鶏皮をボイルする

沸騰した湯に鶏皮を入れて火を止め、3分間そのままにする。

Step.2 ボイルした鶏皮を流水で洗う

ボイルした鶏皮を流水で洗い、皮に付いたアクを落とす。

Step.3 細くカットしてガスバーナーで炙る

キレイにした鶏皮の水気を切って、0.5cm幅にカットする。カットした鶏皮をガスバーナーで炙り、脂を拭き取って、お皿に盛り付ける。ポン酢、刻み葱、七味をかけて完成。

投稿者:調理師 林宏太朗
監修者:管理栄養士 渡邉里英

【関連記事】

おすすめの記事