Yahoo! JAPAN

ウィリアム王子&ヘンリー王子、母ダイアナ妃の誕生日に感動的なメッセージを公開

Techinsight

故ダイアナ妃の生誕記念日に、「ダイアナ・アワード」授賞式が開催された

故ダイアナ妃の61回目の誕生日を迎えた英時間1日、「ダイアナ・アワード」のバーチャル授賞式が開催された。ウィリアム王子とヘンリー王子はそれぞれメッセージを公開し、受賞者達に向けて、母ダイアナ妃への思いを込めた感動的な言葉を伝えた。

1999年に設立された「ダイアナ・アワード」は、ダイアナ妃の「若者には世界を変える力がある」という信念を引き継ぎ、いじめ防止やメンタリングプログラムなどを実施する慈善団体だ。

同団体では毎年、ダイアナ妃の誕生日である7月1日に「ダイアナ・アワード」の授賞式を開催している。ダイアナ妃にちなんで名付けられた名誉ある同賞は、世界各国で社会貢献や人道的活動を行った9歳から25歳までの若者達の功績を称えるものだ。

妃の61回目の生誕記念日を迎えた現地時間1日にはバーチャル授賞式が開催され、「ダイアナ・アワード」の公式Instagramが、ウィリアム王子とヘンリー王子による受賞者へのメッセージを公開した。

ウィリアム王子はダークなスーツにブルーのネクタイを締めた写真を公開し、「本日、ダイアナ・アワードを受賞されたことをお祝いします。みなさんは、自分の行動で世界を変えようとしている刺激的な世代の若者の1人であり、その努力に心から敬意を表します」と記した。

そして王子は受賞者達に向けて、「みなさんは、困難な時代で多くの問題に直面する中、より良い未来を創るため、たゆまぬ努力で障壁を打ち破りました」と称賛したあと、亡き母ダイアナ妃への思いをこう綴った。

「みなさんは本当に母の遺志を体現しています。母もあなた方のことを誇りに思っているでしょう。母の人生と仕事を称えるために、人々を助けることに多くの時間と努力を捧げている素晴らしい人々を表彰するほど、ふさわしい方法はないでしょう。」

同じく「ダイアナ・アワード」のInstagramは、ヘンリー王子の動画を公開した。白いシャツにダークなブレザーを着た王子は、カメラに向かって「今年は特別な年です。そして我々が、特別な時間を設けることを望む年でもあります」と言い、こう続けた。

「母がどのように生きたかを思い出すだけではなく、今日ここにいる若いチェンジメーカーを含む多くの人々を通して、母が導き続けている人生について考える時なのです。」

このあと王子は、生前のダイアナ妃が自身の人生に多大な影響を与えたことを伝えた。

「母は私やみなさんに、より良い世界のために、声を上げて闘うという原動力を与えてくれました。そして今、夫として親として、母の声は私の人生の中でさらに強くなっています。」

そして最後に、ダイアナ妃の遺志を継ぎ、努力を重ねる若者達に称賛の言葉を述べた。

「みなさんは、小さな行動の積み重ねがいかに大切か、優しさがいかに評価されるか、そして私達がそうすることで、世界はより良くなるということを示しました。それによって、みなさんは母の声を生かし続けてくれたのです。」

画像2、3枚目は『The Diana Award 2022年5月19日付Instagram「We can’t wait to share some exciting news with you very soon...」、2022年7月1日付Instagram「HRH The Duke of Cambridge shares his congratulations through a message of support to The 2022 Diana Award recipients:」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

【関連記事】

おすすめの記事