Yahoo! JAPAN

元名子役ダコタ・ファニング、亡き共演者から受けたアドバイスを披露

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

子役出身の若手演技派女優として知られるダコタ・ファニングが、これまでのキャリアを振り返って、共演者から受けたアドバイスなどの印象的なエピソードを披露した。米USA Todayが報じている。

ダコタは、米Bravoのアンディ・コーエンがホストのトーク番組『Watch What Happens Live with Andy Cohen(原題)』にゲスト出演。アメリカの芸能界事情通として知られるアンディが、自分のネットワークを駆使してハリウッドのスターにインタビューしたり、ゴシップを紹介する同番組で、おしゃべりに興じた。

2001年、7歳の頃に出演した映画『I am Sam アイ・アム・サム』で天才子役と絶賛されたダコタは、2003年のガールズコメディ映画『アップタウン・ガールズ』でブリタニー・マーフィと共演。ブリタニーはその6年後の2009年、まだ32歳の若さでこの世を去っている。アンディから「ブリタニーから受けた最高のアドバイスは?」と訊かれたダコタは、「どんな時も楽しめって。彼女は太陽の光のように明るい人で、活発なスピリットを持っていたわ。毎日を特別な日にしてくれた。とても素晴らしい人だった」と語った。

ダコタは『フレンズ』のシーズン10第14話「レイチェルの華麗なる転身」にもゲスト出演している。ここでダコタが演じたのは、モニカ(コートニー・コックス)とチャンドラー(マシュー・ペリー)が購入を考えている家の持ち主の夫婦の娘で、彼らが去ってしまうことでふさぎ込んでいるジョーイ(マット・ルブラン)に光明を与えるという重要な役どころだった。

そのほかにも、ダコタは子役時代にトム・クルーズ(『宇宙戦争』)、デンゼル・ワシントン(『マイ・ボディガード』)、ロバート・デ・ニーロ(『ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ』)などの大物スターと共演。すでに子役としてのキャリアを確立していたとはいえ、彼らとの共演は「とても畏れ多いものだった」という。

これらのスターの誰が最も「温かくてふわふわとした父親みたいな雰囲気」を持っているかを訊かれて、ダコタはこう答えている。「みんなそれぞれ違ったものを持っていたわ。でもトムは...それと、ボブ(ロバート)・デ・ニーロも、私が撮影現場で誕生日を迎えた時、想像もしなかったことをしてくれたわ。(アイスクリーム・チェーンの)コールド・ストーン・クリーマリーがブームの時、トムとスティーヴン・スピルバーグは撮影現場に大理石の板を運び込んで、みんなでそれでアイスクリームを作って私の11歳の誕生日を祝ってくれたの」

現在26歳のダコタは、2019年にクエンティン・タランティーノ監督の映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』でブラッド・ピットとも共演。現在はレギュラーを務めるミステリードラマ『エイリアニスト』のシーズン2が米TNTで放送中だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:

ダコタ・ファニング
ダコタとブリタニー・マーフィ
(C)PAULINE FRENCH/FAMOUS

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 木梨憲武、EP『木梨ミュージック コネクション』から藤井尚之参加の新曲「サンシャイン ラブ 〜差し替え ザッキー〜」MVを公開

    SPICE
  2. 「なんだか人間みたい…」姿勢よくヨーグルトを飲む猫(動画)

    らばQ
  3. 【あつまれどうぶつの森】9月30日に秋の無料アップデートが配信|ハロウィンイベントやかぼちゃなどが追加【あつ森】

    攻略大百科
  4. ワルキューレのエースボーカルJUNNA 待望の2ndアルバム『20×20』が発売決定 二十歳のバースデイライブも決定

    SPICE
  5. セレーナ・ゴメス、手術痕は「私の誇り」

    ナリナリドットコム
  6. 地元の人たちが太鼓判!大阪・日本橋の「すべらないランチ」

    anna(アンナ)
  7. 【ザセム VS エチュード】コンシーラージプシー必見!ハイカバーコンシーラー2種徹底比較

    美容マガジン myreco(マイリコ)
  8. 生後たった7日で迎えた初めての保護子猫。たった1ヵ月で驚きの成長!

    ねこちゃんホンポ
  9. 【ドタバタな朝】ごはんよりも遊び優先の子柴たち!ピョンピョン飛びまわる姿が、ヤンチャすぎたッ!

    PECO
  10. 玄関にこれ必須! マスクやエコバッグなどの「忘れ物」を防ぐ文房具

    価格.comマガジン