Yahoo! JAPAN

専用車で移動相談所 SDC(ソーシャルデザインセンター)創設へ試行〈川崎市麻生区〉

タウンニュース

初回は区役所前広場に開設

介護士や社会福祉士などさまざまな分野の専門知識を持つ人たちが集まり、悩みや困りごとの相談を受け付ける「しゃべり場ASAOwithSDC-Car」が6月27日、麻生区役所前広場で開催された。

あさお希望のシナリオプロジェクト実行委員会が主催。同会は、来年度以降、人や団体・企業、資源・活動をつなぐコーディネート機能と、プロデュース機能や人材育成、まちのひろばへの支援等の機能を持つ「ソーシャルデザインセンター(SDC)」の創設に向け、取り組みを進めている。

今回は、取り組みの一つ「SDC-Carプロジェクト」のモデル事業として行われた。専用車を使って相談窓口を設置すると来庁者らが立ち寄り、さまざまな相談が寄せられた。訪れた女性は「自治会で気になっていることを話せた。軽く話せたし、上手に聞いてくれたので良かった」と話した。

プロジェクトリーダーの依田明子さんは「今回は初開催で、まだ試行段階。区内の各所に車を走らせながら、麻生区のSDCの在り方を検討していきたい」と今後に意欲を見せた。

【関連記事】

おすすめの記事