Yahoo! JAPAN

おかずにも素麺のおともにもオススメ!ガッツリとろとろ旨い『茄子と豚肉の煮浸し』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

おかずにも素麺のおともにもオススメ!ガッツリとろとろ旨い『茄子と豚肉の煮浸し』のレシピ

さっぱりおいしい茄子の煮浸し。今回は、豚肉も加えたボリュームのある煮浸しを紹介しよう。茄子だけでなく、豚肉も一緒に食べればたんぱく質も摂取できるので、メインにもできる。暑い時期に食べるそうめんのおともにもいいだろう。

材料

2人前

なす3本豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用スライス)100g油大さじ3~4めんつゆ(希釈したもの)200㏄みりん大さじ1おろししょうが少量

作り方

Step.1 なすは食べやすい大きさに切り、あく抜きする

なすはヘタを落としたあとしっかり洗い、皮むき器で数本縦にむきめを入れる。そのあと食べやすい大きさに乱切りし、水にさらしてあく抜きをする。

Step.2 豚肉は臭みと余分な脂を落とすため、さっと湯通しする。

鍋に分量外の水を入れて湯を沸かし、豚肉をしゃぶしゃぶのようにさっと湯通しする。肉の色が変わったら、小さめのボウルにあげておく。

Step.3 なすの水気をしっかりふき取り、焼く

10分程度水にさらしたあと、ペーパーなどで水気をふきとる。フライパンに油を入れて熱し、茄子をしんなりするまで焼く。あとで煮汁と合わせ、さっと煮るので6割程度火が通ればOK。

Step.4 煮汁と合わせる

鍋に希釈しためんつゆと、みりんを入れて火にかけ軽く煮立たせる。そこに茄子と豚肉を投入し、具材が浸るように整える。再度煮汁が煮立ち、茄子がやわらかくなったら火を止めて完成だ。

投稿者:栄養士 今井亜梨沙
監修者:管理栄養士 黒沼祐美

【関連記事】

おすすめの記事