Yahoo! JAPAN

ファミマ「お母さん食堂」から登場した新商品4つを実食!

シティリビングWeb

ファミマ「お母さん食堂」から登場した新商品4つを実食!

こんにちは、シティリビング編集部のホピ子です。
ファミマのお総菜といえば「お母さん食堂」。定番の和食から中華総菜など、種類豊富な品揃えで人気です。今回は、新たに登場した商品の中から独断と偏見で4品をピックアップ! 実際に食べてみました。

city.living.jp

国産豚のもつ煮

city.living.jp


国産豚のもつ煮/398円

国産の豚もつを使用し、米、麦、豆の3種の合わせみそをベースに、にんにくをきかせたもつ煮。もつは柔らかく煮込まれているので食べやすい。もつの他にもにんじんやネギ、こんにゃくなどがたくさん入っていて全体的にボリュームがあるところも◎。個人的に気に入りました。

city.living.jp

ローストチキンとブロッコリーのサラダ

city.living.jp


ローストチキンとブロッコリーのサラダ/320円

ブロッコリーとクラッシュしたゆで玉子をマヨネーズで和えたサラダに、ローストチキンがトッピングされています。ローストチキンは少なめですが、その分ブロッコリーはたくさん。下にはペンネもぎっしり入っているので、バランスの良い一品です。軽めに食事をとりたい時のメインディッシュにも使えそう。

city.living.jp

シャキシャキ蓮根明太サラダ

city.living.jp


シャキシャキ蓮根明太サラダ/198円

れんこんをベースに、ごぼう、人参、蒸し鶏を加え、明太子ドレッシングと明太子のばらこを使用した明太ソースで和えてあります。れんこんのシャキシャキした食感が楽しい。「サラダ」というジャンルですが、明太ソースがきいているので、これをおかずにしてもご飯がすすむ味です。

city.living.jp

豚タン下の唐辛子味噌焼き

city.living.jp


豚タン下の唐辛子味噌焼き/298円

豚タンを唐辛子入りのみそに漬け込んで焼きあげたもの。唐辛子入りのみそといっても唐辛子はそれほど強くなく、ちょうどいい塩梅。辛い物が苦手な人でも食べられそうだと感じました。みそのまったりしたコクが食欲をそそるので、白いご飯によく合います。お弁当のおかずにしても良いかも。

city.living.jp


今回はファミマの「お母さん食堂」4品を紹介しました。どれもリーズナブルな価格で購入できるので、お酒のおつまみとしてはもちろん、「あと一品増やしたい!」という時にも使えそう♪ 気になった人はチェックしてみてください。

【関連記事】

おすすめの記事