Yahoo! JAPAN

バラ肉のほどよい脂身で旨味がギュッ!ついついススむ『豚バラ大根』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

バラ肉のほどよい脂身で旨味がギュッ!ついついススむ『豚バラ大根』のレシピ

豚のバラ肉は決して淡白ではないが、コクのある脂身のおかげで食べ応えがある。大根は味染みがよい食材なので、豚バラ肉の旨みや調味料の味付けをしっかりと吸収し、とても美味しい一品が完成することだろう。ほかに茹で卵を加えたりすると、ボリュームも増すのでおすすめである

材料

4人前

豚バラ肉150~200g大根15cmゴマ油小さじ1かつおダシ汁1カップ醤油大さじ2みりん大さじ2

作り方

Step.1 大根をカットする

大根は皮を剥いてから、5mm幅程度のいちょう切りにする。いちょう切りとは、大根を縦に置いて十字に1/4サイズにカットしてから、切れ目を下にして置き、端から均等な厚さになるように切る切り方である。加熱時間を短縮するために、大根を耐熱皿に置いてラップをかけて、レンジで3分程度加熱しておく。

Step.2 鍋で豚バラ肉と大根を炒める

鍋にゴマ油をひいて、豚バラ肉と大根を炒める。

Step.3 煮汁と調味料を加える

出汁汁、醤油、みりんを加えて15~20分程度煮る。味が馴染んだら完成となる。

投稿者:管理栄養士 戸田綾子
監修者:管理栄養士 小林里穂

【関連記事】

おすすめの記事