Yahoo! JAPAN

【ポケモンユナイト】もちものの選び方、役割毎のオススメのもちもの一覧

攻略大百科

「ポケモンユナイト」で、持ち物の選び方、役割毎のおすすめのもちものとその理由を掲載しています。

もちものの選び方

持ち物にはステータス上昇効果と発動効果の2種類が存在し、可能な限りこの両方が噛み合っている物が望ましいです。

基本的にはそのポケモンの強みを活かすものを持たせたいですが、初期実装されているアイテムの中では一部アイテムの効果が特に強力な事もあり、選択肢が多いとは言えない状態です。

また、原作と違って技はポケモン毎に特攻・物理のどちらを参照するか分かれている為、可能な限り使いたいポケモンの参照項目が上昇するもちものを選ぶのも重要なポイントと言えます。

特攻と攻撃の違い、特攻ポケモンまとめ

アタッカーにオススメの持ち物

ちからのハチマキ

ステータス効果

攻撃+15/通常攻撃の速さ+7.5%


アイテム効果

通常攻撃の命中時、ダメージが、相手のポケモンの残りHPの3%ぶんだけ増加する。


全ポケモンが行う事になる通常攻撃の性能が大きく上昇する強力なもちものです。

カジリガメなどを含めた野生ポケモンを倒す速度にも影響する為、特定の指向性を持ったセットや他に持ちたいものがあるサポーター以外のほとんどのポケモンにとって有力な候補と言えますが、特にアタック型やスピード型と言ったアタッカーは持っておくとより活躍が見込めます。

きあいのハチマキ

ステータス効果

防御+30/特防+30


アイテム効果

HPが低下しているとき、3秒のあいだ、それまでに減ったHPの14%を毎秒回復する。


物理特殊両方の耐久を底上げしつつHPが減った際のリカバリーもしてくれるという優秀なもちものです。

火力には繋がりづらいものの、基本的に耐久が低いアタッカーはこのもちものを持っているだけで大きく生存率が上がり、相手アタッカーとのダメージレースでも勝ちやすくなるので強力な選択肢と言えます。

回復効果は一度発動すると再発動に1分40秒程の時間がかかる為、一度発動を確認したら2分程度経つまではアイテム効果を過信しないで戦いましょう。

おたすけバリア

ステータス効果

HP+600


アイテム効果

ユナイト技を使うと、自分と周りの中でHPが最も低い味方のポケモンへ、それぞれの最大HPの40%にあたるシールド効果を付与する。


ユナイト技を使用すると自分と味方にバリアを付与する効果を持っています。

アイテム効果が発動するのは終盤且つ3回前後となりますが、アタッカーは耐久が脆い為ユナイト技を発動している最中に倒されてしまうと折角の大火力が無駄になってしまうので、ユナイト技を発動した瞬間にある程度行動を保証して集団戦を有利に運べるこのもちものは非常に優秀だと言えます。

また、アタッカーの中にはHPが一定以下になるとステータスや与えるダメージが増加するポケモンもおり、HPが減ったのを見計らってからユナイト技を使用する事で、条件となるHPを保ちつつバリアによって耐久も保証するという動きが強力です。

後半の集団戦、特にサンダーを巡る戦うでは敵味方含め多くのポケモンがユナイト技を使用して火力を出そうとする為、おたすけバリアを持っている味方複数が一気にユナイト技を使用する事によって味方全体の耐久を瞬間的に底上げしてダメージレースで有利になると言った点からやはり1人でも多くの味方が持っていたいもちものです。

ものしりメガネ

ステータス効果

特攻+39


アイテム効果

特攻が7%上がる。


純粋な特攻強化となるもちものです。割合で特攻を強化出来る為特攻参照のアタッカーにとっては大きな火力増強手段を言えます。

ただし特別な効果を持たないので他に優先したいもちものも多い点、ダメージ参照が特攻のポケモンでなければ効果を発揮しない点には注意が必要です。

特攻と攻撃の違い、特攻ポケモンまとめ エナジーアンプ

ステータス効果

エオスエナジー獲得率+6%/待ち時間-4.5%


アイテム効果

ユナイトわざを使うと、与えるダメージが少しのあいだ21%増加する。


ユナイト技が溜まりやすくなり、ユナイト技を使用すると数秒間の間だけダメージが大きく増加するもちものです。

集団に対して強力なダメージを与えられるユナイト技を持つポケモンに特にオススメのもちもので、おたすけバリアと併用する事でよりその価値を高める事が出来ます。

しかしこのもちものを持っただけで試合を通してのユナイト技使用回数が大きく伸びるというわけではないので、持った上でしっかりとユナイト技を溜める意識が必要です。

ピントレンズ

ステータス効果

急所率+6%/急所ダメージ増加+12%


アイテム効果

通常攻撃が急所に命中したとき、ダメージが増加する。攻撃が高いほど、ダメージの増加量が増える


急所率や急所ダメージを増強出来るもちものです。

ダメージ増加率は高いものの、ポケモンの素の急所率がそれほど高くないので確定急所技を持つポケモンや急所率を上げる手段を持つポケモンにオススメのもちものと言えます。

急所率はレベルが上がるにつれ上昇していくので、レベルを大きく上げていく立ち回りを常に可能であれば他のポケモンでも有効と言える場合があります。

サポーターにオススメの持ち物

がくしゅうそうち

ステータス効果

HP+240/移動速度+150


アイテム効果

自分の経験値が味方チームの中で最も低いあいだ、経験値が毎秒4ずつ溜っていく。また、味方が野生ポケモンをKOすると、KOした味方の貰える経験値が少し増える。


条件付きで取得自然経験値が常に増加し、味方の野生ポケモンからの取得経験値も増加するもちものです。

「自分の経験値が味方チームの中で最も低い」と言う条件があるものの、総合的に見て味方全体が育ちやすくなる強力な効果なので、チームの中で最もダメージを出しづらいサポートポケモンが持って味方の手助けをしてあげましょう。

この条件は、野生ポケモンのトドメを別の味方に譲ってあげる事で達成しやすくなる為、がくしゅうそうちを持つ場合は意識して譲ってあげましょう。

おたすけバリア

ステータス効果

HP+600


アイテム効果

ユナイトわざを使うと、自分と周りの中でHPが最も低い味方のポケモンへ、それぞれの最大HPの(20/30/40)%にあたるシールド効果を付与する。


ユナイト技を使用すると自分と味方にバリアを付与する効果を持っています。

サポーターのユナイト技は味方にバリアをつける、回復をするなど元の性能で生存力を上げる事が出来ますが、後半の集団戦では相手もユナイト技によって大ダメージを狙ってくる為、より味方の生存率を上げられるおたすけバリアはサポート性能を押し上げる強力なアイテムと言えます。

きあいのハチマキ

ステータス効果

防御+30/特防+30


アイテム効果

HPが低下しているとき、3秒のあいだ、それまでに減ったHPの(8/11/14)%を毎秒回復する。


防御特防の両方が上がり、且つ条件つきのHP回復効果も期待できるもちものです。

サポーターは素の耐久が高い場合が多いですが、サポーターの有無が味方全体の生存率に関わる為、より耐久を高める意味合いでオススメのもちものです。

回復効果は一度発動すると再発動に1分40秒程の時間がかかる為、一度発動を確認したら2分程度経つまではアイテム効果を過信しないで戦いましょう。

ディフェンスにオススメの持ち物

おたすけバリア

ステータス効果

HP+600


アイテム効果

ユナイトわざを使うと、自分と周りの中でHPが最も低い味方のポケモンへ、それぞれの最大HPの(20/30/40)%にあたるシールド効果を付与する。


ユナイト技を使用すると自分と味方にバリアを付与する効果を持っています。

ディフェンス型のユナイト技は自分にバリアを付与するなど元の性能で生存力を上げる事が出来ますが、後半の集団戦では相手もユナイト技によって大ダメージを狙ってくる為、自分味方含めてより生存率を上げられるおたすけバリアはディフェンス性能を押し上げる強力なアイテムと言えます。

きあいのハチマキ

ステータス効果

防御+30/特防+30


アイテム効果

HPが低下しているとき、3秒のあいだ、それまでに減ったHPの14%を毎秒回復する。


防御特防の両方が上がり、且つ条件つきのHP回復効果も期待できるもちものです。

ディフェンス型は素の耐久が高い場合が多いですが、味方のピンチや集団戦で最前線に出る事も多く、ダメージを受ける機会が他の役割よりも多いので、効率的に耐久を高められるきあいのハチマキは強力な選択肢と言えます。

ただし回復効果は一度発動すると再発動に1分40秒程の時間がかかる為、一度発動を確認したら2分程度経つまではアイテム効果を過信しないで戦いましょう。

本記事の内容は攻略大百科編集部が独自に調査し作成したものです。
記事内で引用しているゲームの名称、画像、文章の著作権や商標その他の知的財産権は、各ゲームの提供元企業に帰属します。

©2021 Pokémon. ©1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
©2021 Tencent.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

【関連記事】

おすすめの記事