Yahoo! JAPAN

EXIT・兼近の“論破癖”にりんたろー。が「俺が不憫すぎる!」と絶叫

フジテレビュー!!

EXITのりんたろー。さんが兼近大樹さんの“論破癖”に物申す!

EXITがゲストとリラックスしたトークを繰り広げる『EXITV~FODの新作・名作をPon!Pon!見せまくり!!~』(フジテレビ)。

6月23日の放送では、お互いのコンディションの見分け方について、イケてるセルフィ撮影のレクチャーで盛り上がりました。

「楽しい話を論破してくる」りんたろー。からのクレームに兼近は?

左から)EXIT・りんたろー。、兼近大樹

冒頭のフリートークでは、公式Twitterに寄せられた質問「相方のコンディションがいいとき・悪いときの見分け方は?会った瞬間で判断できますか?」に答えます。

「大事なのはラリーだね」と語る兼近さんが、「(楽屋に入って)挨拶を返さないときは、機嫌が悪いとき」だと明かすと、りんたろー。さんは「そう?」と思い当たらなそうな様子。

兼近さんは、「多分ケンカしてるとき、揉めごととかあるとすっごいテンションが低い」と続けると、りんたろー。さんは、「(そういうときは)聞こえなくなってる」とやっと納得の表情を見せます。

「何だろうと思って、携帯見たら大体なんか揉めてる」と、さらに兼近さんが続けると、「人の携帯見んな」とりんたろー。さんからツッコまれていました。

兼近大樹の“論破”に「アーッ!!」と憤るりんたろー。

りんたろー。さんは、「兼近さんは逆にめっちゃ分かりやすい」と、兼近さんのコンディションの見分け方について語ります。

「しんどそうに(楽屋に)入ってくるときと、すごいテンション高く『話聞いてくださいよ!』みたいなときがある」と明かしたりんたろー。さんですが、「僕が楽しいこととか兼近くんに話すと、論破してくることがある」と、兼近さんの“論破癖”について話し始めます。

そして、「論破癖がハンパじゃない、殺傷能力がハンパじゃない」と兼近さんにクレームすると、「気づいてないうちに振り回してるんだろうね」と兼近さんは笑いながらも納得顔。

りんたろー。を論破する兼近大樹

りんたろー。さんは、兼近さんに論破されると、論破し返すことができず「このままだと手が出てしまう」と思ってしまうそうで、「あぁ~!ってなって、バンッて(外に)出て、ハァッ!!って言う」と、兼近さんから論破されたときの対処方法を明かして、笑いを誘っていました。

「兼近の楽しい話は聞きたい、でも俺の楽しい話をあんな感じでスパッと切っているのに、俺がこいつの楽しい話を聞いてしまったら、俺が不憫(ふびん)すぎる」と切実に訴え、「だから、『聞いてくださいよ』って言ってきたときには、絶対に無視するようにしている」と宣言。

自分の楽しい話を聞いてもらえないりんたろー。

「もったいない生き方してるね」とまるで他人事のように笑う兼近さんは、「楽しくても君だけが楽しいわけだから、本当に楽しんでたかなって思い返せる?お酒飲んだ状態で」とまくし立てます。その勢いにりんたろー。さんはたまらない様子で「アーッ!!!」と叫んでしまっていました。

武田航平と木村達成が明かす「うまくいっていなかった頃」

左から)武田航平、木村達成

ゲストには、前回に引き続き、FODで配信中のドラマ『オールドファッションカップケーキ』で共演する、武田航平さんと木村達成さんが登場。

今でこそ“平成仮面ライダーの申し子”と言われるほどの人気俳優の武田さんですが、実は俳優を挫折しかけた過去があったと告白します。

りんたろー。さんと武田さんは同じ36歳。武田さんは、りんたろー。さんにシンパシーを感じているそうで、「頑張っている姿を見て、まだまだ僕も頑張んなきゃって思う」と伝えると、りんたろー。さんは「武田さんに俺、勇気与えてたんですか?」とびっくり顔。

りんたろー。から勇気をもらっていると語る武田航平

2.5次元作品や舞台で活躍する木村さんは、「周りになめられちゃいけないっていう思いが強すぎて、態度に出まくっていた」と空回りしていた過去を振り返り、心を入れ替えたというエピソードを披露。そして、「代わりがきかない俳優になりたい」と思いを明かしました。

「代わりがきかない俳優になりたい」強い思いを語る木村達成

すると兼近さんは、木村さんが演じた海堂薫(『テニスの王子様』)、影山飛雄(『ハイキュー!!』)という役柄について、「海堂は尖り散らかしてる役だから。それこそ影山なんて王様って呼ばれてる。結構孤独な役が多いですよね」と原作ファンとして理解を示すと、りんたろー。さんから「見てないマンガないの?」と、瞬時にマンガのキャラクターについて語る様子をツッコまれていました。

ゲストの“マジでラブいガチ推ししたい作品”を紹介する「マジでラブいFOD作品」のコーナーでは、木村さんが映画「パラサイト 半地下の家族」を紹介。

「パラサイト 半地下の家族」は、アカデミー賞で作品賞など4冠に輝いた韓国映画。“半地下住宅”で暮らす貧しい4人家族が、IT企業社長の大豪邸をのっとろうと画策する傑作映画。その作品の“ラブみ”ポイントを、木村さんは「後半にかけてのたたみかけが圧巻!」と語ります。

「役者の目線で見てても、こういう作品に出たいなという嫉妬もある」と木村さんが熱弁する横で、静かに耳を傾けていた武田さんに、りんたろー。さんが「ご覧になりました?」と尋ねると、武田さんは「いや、見てないです」と即答。「どうりでしゃべんねぇなって思ってた」とりんたろー。さんから言われ、顔を赤らめていました。

顔を赤らめる武田航平

セルフィ撮影講座で“匂わせ写真”が…?

SNSの“プロ”、りんたろー。がセルフィ講座をレクチャー

ここで、SNSのセルフプロデュースについて悩んでいるという武田さん、自撮りが得意じゃないという木村さんのために、「成功例・失敗例で学ぶ EXIT式インスタ講座」を開催することに。

EXITのインスタから良い例・悪い例をりんたろー。さんが抜粋して解説。そして、EXITからのアドバイスをもとに、武田さんと木村さんが指定された小道具を使って、セルフィに挑戦します。

まずは「良い例」から。「スニーカーとかスタバの写真に逃げるという手はある」と、自撮りに疲れたときのテクニックを披露するりんたろー。さん。「別に自分の写真をあげたいわけじゃないですよ、という素振りを見せつつ、自撮りをあげられる」と解説し、武田さんと木村さんを感心させます。

違和感バリバリな兼近大樹のセルフィ

続いて「悪い例」として、兼近さんのセルフィを例に挙げ、「加工ヘタすぎる」とコメントを。どことなく、違和感のある兼近さんの写真に、「これ兼近さんですか?」と、武田さんと木村さんも思わず立ち上がって確認し、スタジオに笑いが起きていました。

この成功例・失敗例を参考(?)に、武田さんと木村さんがりんたろー。さんのレクチャーを受けてセルフィに挑戦。

まずは、武田さんから挑戦。自分のSNSに犬の写真を多くあげている武田さんには、小道具として犬のぬいぐるみが渡されます。武田さんが撮影した写真を見たりんたろー。さんは、「もっと武田さんでいいかな」とひとこと。

武田さんの背後にまわり、カメラをもっと顔に近づけるように指導します。兼近さんからの「犬とキスしちゃおっか」というアドバイスも取り入れて撮影された写真に、「これだ!」とみんな大絶賛。

犬とキスをしてセルフィに挑戦する武田航平

次は、木村さんが挑戦。木村さんは得意だというスケボーを小道具にチョイスし、「乗りながら撮って、後ろの背景だけ動いてるみたいな感じにしたい」とセルフィに挑みます。

「めっちゃいい!」と絶賛された木村さんのセルフィでしたが、よく見ると背景にばっちり武田さんが写っていて、「匂わせじゃん!」と盛り上がる4人。その仕上がりに満足した木村さんは、「SNSやろうかな」と乗り気になっていました。

木村達成のセルフィに写りこむ武田航平

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 茶猫のしっぽを追いかけていたはずが…ソファーの隙間にジャストフィット! どうしてそうなった!?

    PECO
  2. 頭2つ、脚6本の超レアなカメ誕生 臓器共有で「100年以上生きる可能性も」(オランダ)

    Techinsight
  3. 「呼んだかにゃ?」名前を呼んだら来てくれる猫さんが可愛い♡モフモフのしっぽにも注目♪

    ねこちゃんホンポ
  4. <二重整形したい中2息子>高校生になった息子の変化「今すぐじゃなくていいのかも」【まんが】

    ママスタセレクト
  5. 9歳少年が見たB29爆撃機墜落 昭和20年6月5日の名張

    伊賀タウン情報YOU
  6. 「一生車椅子」と言われた8歳女児、2年間の涙のリハビリで走れるように(中国)

    Techinsight
  7. <夏のお泊まり会>夏休み、子どもがお友達の家に泊まりに行くことに!手土産の心得を教えてほしい

    ママスタセレクト
  8. 「付き人経験」があると聞いてビックリの芸能人ランキング

    ランキングー!
  9. 『石子と羽男』第6話にウエンツ瑛士が出演。幽霊物件に悩まされる双子の息子の新米パパ

    TBS Topics
  10. 村重杏奈 芸能人飲み会で「このあと何するの?」住所が送られてきたと告白!

    フジテレビュー!!