Yahoo! JAPAN

仲がよくても自分の部屋は必要!?部屋の割り当てに悩むママに寄せられたみんなの部屋事情

ママスタセレクト

家をリフォームする場合、どのような間取りにするか考えるのも楽しさのひとつですよね。リフォームを機に寝室を別にしたり、部屋を増やす家庭などもきっとあることでしょう。今回投稿をくれたママもリフォームをするようで、その後部屋をどうするかについて悩んでいるそうです。

『マイホームをリフォームします。寝室を夫婦一緒にして、もう1部屋を納戸やフリースペースにする予定だったのですが、夫婦別室で家族全員が部屋を持つのも良いなあと思ってきました。別に夫婦仲が悪いわけではありません。自分の部屋はあった方がいいですか?』

リフォーム後にできた2部屋を、夫婦一緒の寝室と収納スペースにしようと考えていた投稿者さん。しかしその部屋を夫の部屋と自分の部屋にして、家族全員が部屋を持つのも悪くないと思い始めたそうです。家族や夫婦の仲が悪いわけではないため「どうしても!」という話ではないようですが、自分の空間をそれぞれがもつことにも魅力を感じているため、どちらにするべきか決めかねている様子です。ママスタコミュニティにいるママたちたちは、「自分の部屋を持つこと」をどのように考えているのでしょうか?

自分の部屋はあったほうがいい?なくてもいい?

『自分の部屋を作らなかったことを猛烈に後悔している。そろそろ10年が経つけれど、可能なら今からでも作りたい』

『私はいらない。お互い1人でいるのが嫌。2人一緒にいたい派だから』

たとえ仲がよかったとしても、長い時間一緒に過ごしていれば、ときには1人になりたいと思うこともあるでしょう。そんなときに自分の部屋があればありがたみを感じられるのかもしれませんが、夫婦揃ってすごしたい気持ちが強ければ、かえって1人部屋が一緒にすごす時間の邪魔になることもありそうです。部屋があるのをいいことだと感じるかどうかは、家族とどのように過ごしたいかによっても変わってくるのかもしれませんね。

「リビングがあればいい」という意見も

『旦那の部屋、子ども部屋はあるけれど、自分の部屋はいらないから作らなかった。日中仕事だし、週末は家族でどこかに出かけるし。結局、旦那も子どもも、部屋では過ごさずリビングで過ごしているよ』

『自分の部屋はなくてもいいかな。みんなが寝た後は、リビングが1人の部屋になるし』

家族で談話する場や子どもが勉強する場としてリビングを使うことが多いのならば、ママもそこで一緒にすごすことになる場合が多いのかもしれません。また、反対に家族が自分の部屋にいるときには、リビングを自分の空間として利用することもできるでしょう。そのため「自分の部屋の必要性を感じない」と答えるママも少なくありませんでした。投稿者さんもそのような部分を検討材料にしてみてもいいのかもしれませんね。

自分の部屋はあったほうがいい。その理由は?

趣味や仕事に集中できるから

『小部屋でいいからあると良いなぁ。趣味の裁縫道具や材料を1部屋にまとめたい』

『仲が悪いわけじゃないけれど、「自分の個室を作れば良かった」と後悔している。自分の趣味に没頭したいときとかね』

『自分の部屋はあるよ。寝室は別にあるから4.5畳だけ。お互い書斎のように仕事部屋になっている』

ママたちが自分の部屋を必要とする理由として、「自分のやりたいことに没頭できるから」というものがありました。趣味があれば時間や人目を気にせずできるでしょうし、家で仕事をしているならば、作業場やウェブ会議などに使うこともできそうです。自分だけの空間があることで、気兼ねなくすごせる時間があるのも、部屋がある良さのひとつなのかもしれませんね。 生活の違いを気にせずにすむから

『夫婦仲は良いけれど、旦那が 夜勤がある仕事だから寝室は別だよ。自分の部屋といってもリビングの続き部屋だけれど、ないよりはあるといいよ』

『あるよ。うちは1人に1部屋にしている。生活リズムも違うしね』

たとえ夫婦といえど、生活リズムが全く一緒とは限りません。どちらかが夜勤をしていれば寝る時間が正反対になってくるでしょうし、そうでなくても早めに寝たり起きたりしたいこともあるでしょう。お互いの生活のリズムを崩さないために、部屋をもつ選択があってもいいのかもしれませんね。

どちらの選択がいいのか、家族・夫婦でじっくりと話し合ってみよう!

『絶対あったほうがいいよ! 今はいいだろうけれど、いつ何があってもいいようにシェルターは必要』

「自分の部屋があったほうがいいのか」という今回のテーマ。筆者が投稿者さんの状況になったならば、各自が部屋をもつ選択をするかなと思いました。というのも筆者には自分の部屋がなく仕事もリビングでしているため、ふと「1人の空間が欲しい」と思うことがあるのです。きっと1人で考えたいことがあったり、何もせずぼーっと過ごす空間が欲しかったりするときに自分の部屋があれば便利ですよね? とはいえ自分の部屋ばかりですごしてしまうと、家族の時間が減ってしまう心配もあります。投稿者さんはまだどうするか決めかねているようなので、もしも自分の部屋にしたならば、ある程度すごす時間を決めてもいいのかもしれませんね。もちろん今までどおり夫婦の部屋として活用するのも素敵なことだと思います。上手に空間と付き合うためにはどちらにしたほうがいいのか、家族・夫婦でじっくりと話し合いながら、最良の選択ができるといいですね。

【関連記事】

おすすめの記事