Yahoo! JAPAN

ごぼうがあったら何を作る?アレンジもきいて想像以上に優秀野菜!?

ママスタセレクト

ママスタコミュニティのあるママから、ごぼうに関してこんな質問がありました。

『ごぼうがあったら、みんなは何を作る? できるだけ簡単に作れるメニューを教えて!』

投稿者さんの家には今もしかしたらごぼうがたくさんあるのかもしれませんね。アレンジして食べ切りたいのでしょうか。そろそろごぼうの旬を迎えるころでもあります。それではコミュニティのママたちにごぼう料理を教えてもらうことにしましょう。

味付けはお好みで!「ごぼうの揚げ物」

『皮付きのまま輪切りにして、片栗粉をまぶして揚げ焼きに。醤油と砂糖と酒でからめながら炒める』

『ごぼうの唐揚げ。市販の唐揚げ粉をまぶして揚げるだけ。サクサクで美味しいよ』

『ごぼうチップスを作ってサラダに乗せて胡麻ドレッシングで食べるのが好き』

よく洗って泥を落とし、油でカラッと揚げれば、皮付きのままでもOK! 特に薄切りにしたごぼうチップスなら子どもの口にも合うのではないでしょうか。ママたちによれば味付けは自由そう! 甘辛風味は箸が進みそうですし、シンプルに塩だけ振って食べるものもよさそうですよね。他にもカレー粉やコンソメをまぶすのはいかがでしょうか?

アレンジもきく「ごぼうサラダ」

『ごぼうサラダ。余ったらパンに乗せて、チーズをかけてトーストするのも美味しいよね。ごぼう大好き』

ごぼうを細く切って茹でて、マヨネーズやクリーム系のドレッシングとあえるだけで完成するごぼうサラダはスーパーやコンビニの総菜コーナーにも並ぶような定番レシピ。筆者はごぼうだけでシンプルサラダにすることもありますし、細切りにしたにんじんとキャベツ、ハムなどを混ぜるミックスサラダも作ります。あえてさっと茹でる程度にして、歯ごたえを残すようにしています。 コミュニティのママによれば、残ったら残ったでおいしいレシピがあるとのこと。多めに作って余らせ、トーストのみならずサンドイッチの具に使うのもいいのでは……?

いろいろな具材と一緒に「ごぼうの炊き込みごはん」

『今日、鶏とごぼうの炊き込みごはんにした』

『炊き込みご飯。お米、調味料、水を入れた上にごぼうをお釜の上でささがき(笹の葉の形のように切ること)にして入れてく。あとは鮭とか舞茸、人参あたりを適当に乗せて炊くだけ』

最近は面倒な下準備を省いた時短炊飯器料理が人気。炊き込みご飯も忙しいママの定番レシピのひとつに挙がることが多くなりました。秋冬は特においしいキノコ類や鮭、食感に変化を付けてくれるこんにゃく、彩りをよくする人参などは入れたいところですね!

ごぼうの風味が沁み出して美味しい「豚汁」

『豚汁』

『ごぼうは豚汁で1番使うかな』

煮こめば煮込むほど、ごぼうの土っぽい素朴な味わいが沁みだす豚汁も、食卓の定番ですよね。豚汁はどんな野菜を入れても美味しく仕上がりますが、刻んでもシャキッとしたままのごぼうを入れた豚汁は、入れていない豚汁よりボリューム感があって見栄えもいい感じがします。子どもが豚汁好きなので、筆者の家でも頻繁に食卓に並びますが、家族で話題にするのはたいていごぼうの風味について。おそらく一般的には豚肉の甘みやトロトロになった野菜に気が向きがちでしょう。けれども我が家では ごぼうの風味こそ豚汁のうま味、たっぷりと入れています。

王道の「きんぴらごぼう」

『きんぴら。ささがきや千切りではなくて、斜め薄切りにすると簡単だし食べごたえもある』

『きんぴらごぼうが一番簡単じゃない? 残ったら、翌日はかき揚げにする。きんぴらごぼうのかき揚げ、美味しいよ』

ごぼうといったらやはり「きんぴらごぼう」を思い浮かべる人も少なくないでしょう。王道のごぼう料理と言ってもいいかもしれませんよね。残ったきんぴらごぼうをかき揚げにするというアイデア、いいですね。かじった瞬間にじわっと甘みが広がり、美味しそうです。 玉ねぎやじゃがいもなどのスーパーに行けば必ず買う野菜よりは料理の難易度が高そうに思えるごぼうですが、意外にもじょうずに活用しているママがいるようですね。歯ごたえも風味も抜群。いまの季節らしさを感じるためにも、さっそくごぼう料理を作ってみたくなったのは筆者だけでしょうか。

【関連記事】

おすすめの記事