Yahoo! JAPAN

“美人助手”倉科カナ、自称名探偵と怪盗ブラック追う

ナリナリドットコム

女優の倉科カナ(33歳)と、お笑いトリオ・ジャングルポケットの斉藤慎二(38歳)が、有楽製菓「ブラックサンダー」の新ウェブCM「黒雷探偵事務所〜怪盗ブラックを追って〜」に出演。“ブラックサンダーの日”である9月6日に公開された。

「黒雷探偵事務所〜怪盗ブラックを追って〜」は、斉藤演じる自称名探偵のボスと、倉科演じる美人助手の琲子が所属し、二人三脚で日々難事件を解決に導いている「黒雷探偵事務所」に、「ブラックサンダー」を販売する有楽製菓から捜査依頼が入り、次々と浮上する容疑者候補の中から犯人を見つけるまでをストーリー化した動画シリーズ。

9月6日のEpisode1、Episode2の公開を皮切りに、7つのエピソードが順次公開され、メイキング映像も同時公開される。


☆ストーリー

2021年9月6日、自称名探偵のボスと美人助手の琲子が所属し、二人三脚で日々難事件を解決に導いている「黒雷探偵事務所」に、超人気チョコレート菓子「ブラックサンダー」を販売する有楽製菓から捜査依頼が入った。それはなんと「怪盗ブラック」から「10月1日にブラックサンダーを頂戴する」という予告状。ボスと琲子が早速捜査を始めると、「有楽製菓の鈴木」「謎のラウンドガール」など容疑者が次々と浮上する。

2人は期限までに無事に「怪盗ブラック」を見つけ出すことができるのか? 10月1日に向けて順次公開されるムービー、そして、捜査をする中で接近するボスと琲子の関係にも注目だ。

【関連記事】

おすすめの記事