Yahoo! JAPAN

垂水にできた「BE KOBE」のところに、キャンプ場『グリーンテラス神戸・垂水』ができてる

神戸ジャーナル

垂水にできた「BE KOBE」のところに、キャンプ場『グリーンテラス神戸・垂水』ができてる

垂水区の住宅街に突然できた『BE KOBE』のモニュメントが2021年に話題になりましたが、その場所にキャンプ場『グリーンテラス神戸・垂水』ができてました。神戸市垂水区下畑町732-1

『グリーンテラス神戸・垂水』があるのは「清玄町」というバス停から歩いて5分ほどのところ。塩屋丸山線というバス道を「ファンベック」などがある方向にのぼっていくと、黄色い建物があります。

反対から見るとこんな感じ。「Zeniya」と書かれた黄色い建物と住宅の間の道を入っていくと、キャンプ場があります。

キャンプ場を利用する場合は、まずこの「ログハウス管理棟」に行くみたいです。「BE KOBE」のミニモニュメントがここにもあります。

デイキャンプと宿泊、2パターンの利用方法がありますが、いずれも「テント」や「バーベキュー用品」などは持ち込みが基本。

トイレはこのログハウスの中に男女それぞれ完備されています。

敷地内はこんな感じ。現在地と書かれたところが管理棟で、黄色い箇所がテントが張れるスペースになっています。全部で13カ所ありますが、2カ所だけが孤立した場所に設けられています。

場所の指定はできないようですが、11時から翌10時まで利用可能なので、丸1日ゆっくり過ごせる感じ。

キャンプサイトはこんな感じ。区画だけが区切られていて、指定された場所にテントなどを張ります。ちなみに電源もあるみたいです。

駐車場もテントサイトのすぐそばにしっかり完備されているので、持ち込んだ荷物を運ぶのはそこまで移動距離もなさそうです。

サイト内での喫煙は禁止されているみたいなので、タバコを吸う場合は「休憩所」を利用する必要があります。目の前は農園になっています。

画像:公式Instagramより

展望台は明石海峡大橋などが見える西向きになっているので、夕暮れ時などは夕陽がばっちり見られます。カメラ好きな人はお忘れなく。

画像:公式Instagramより

夜は星空もきれいなんだとか。周辺は住宅街になっているので、ご近所迷惑にならないようルールはきちんと守りつつ、非日常感を味わってみるのもいいかもしれません。

【スポット名】グリーンテラス神戸・垂水
【ジャンル】キャンプ場、BBQ
【料金】【日帰り】1区画 4000円【宿泊】1区画 5000円【管理費】500円/人 ※4歳未満の管理費は無料です。
【住所】神戸市垂水区下畑町732-1
【電話番号】080-6155-7500
【受付時間】10:00〜19:00
【定休日】
【駐車場】あり
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。

【関連記事】

おすすめの記事