Yahoo! JAPAN

ドトール系の最高級店舗「ロイヤルクリスタルカフェ」がエレガントすぎる! アフタヌーンティーセットを頼んだら「スパルタンX」を思い出した

ロケットニュース24

ドトールは、街でお馴染みのコーヒーショップだ。だが “別の顔” も持っている。さまざまなブランド展開を行っており、全国にわずか3店舗しかない「神乃(かんの)珈琲」のようなハイブランドのお店も運営している。

そんなドトールの関連会社に、さらなるハイレベルのブランドが存在した! 東京・銀座の「ロイヤルクリスタルカフェ」は、はっきり言って神乃珈琲なんて目じゃない!! 私(佐藤)のような普通のおっさんは、その場にいるだけで緊張してしまうほど格式が高いお店だ。そんな高級カフェで、アフタヌーンティーセットを頼んでみたぞ!

・ドトール創業者の会社

このお店は、株式ドトールコーヒーが運営している訳ではなく、創業者で現名誉会長の鳥羽博道氏の会社「鳥羽珈琲株式会社」のお店である。

ちなみにお店のある建物は自社ビルなのだとか。銀座のド真ん中にあるロイヤルでクリスタルなカフェだけあって、入り口からもう格が違う。地下1階の階段は絨毯張り、もちろん店内にも絨毯が張りめぐらされている。歩くその1歩1歩が心地よい

天井にはシャンデリア、中央のガラステーブルには豪勢に花を生けている。どうやら、私(佐藤)のような白髪まじりの金髪のオッサンが来て良い場所ではなかったかも……。つい最近も、見た目が怪しいがゆえに職務質問されるような男が馴染む場所ではない。残念だが、それだけは確かなことだ……。

店内にはカーテンで仕切られた個室が用意されている。2人がけの個室は室料税込1000円、4人がけは税込2000円だ。やっぱりここは私の知るカフェや喫茶店と一味違う。

・ブレンドはドトールSサイズの6杯分

メニューを見てみると、ブレンドコーヒーは税込1500円だ。神乃珈琲はブレンドが1杯税込1045円、その上を行っている。ドトールならブレンドSサイズ(税込224円)が6杯も飲めてしまうことになる。だが、ここはおかわりが可能だ。そう考えると、めちゃくちゃ高いという訳ではないだろう。

オムライスやドリア、ビーフシチューなどの食事も用意されている。カフェや喫茶店というよりも、やや洋食屋さんに近いメニュー構成だ。

注文したのは、税込3000円のアフタヌーンティーセットである。これはサンドイッチやスコーンにケーキ、それにサラダとドリンク(コーヒー・紅茶)のついた盛り合わせのようなものだ。なんとなくその存在は知っているけど、自分で注文したことは今までに1度もない。したがって、人生初のアフタヌーンティーセットに挑戦することにした。

・スパルタンX

まずはコーヒーとサラダが出てきた。コーヒーはポットで提供され、中には2杯分のコーヒーが入っている。これを飲み終えると紅茶も飲むことができるそうだ。結構お得なんじゃないの?

サラダを食べ終えたタイミングですごいものが出てきた。

アフタヌーンティースタンドである。

3階建ての食べ物マンションだな。1階にはサンドイッチ、2階にはスコーンと焼き菓子。そして最上階にはフルーツとスイーツだ。1階から倒していかないと次のフロアに進めないっていう設定の格闘ゲームみたいだな。「スパルタンX」(※1984年発売のアクションゲーム)かよ

これらの味を的確に説明したいところだが、あいにく私のボキャブラリーは非常に乏しい。なにしろ、味は濃いほど美味いと思っているような粗末な舌の持ち主であるから、上手く言葉にして説明できない。あえていうなら「ゴージャス」「エレガント」、そのあたりでお察し頂ければ幸いだ。

とはいえ、ひとつ言えるのは、とても手が込んでいる。それぞれの品は少量であるにも関わらず、繊細でこまやかな味に仕上がっている。その手間を考えると、3000円でも決して高くは感じない。店の雰囲気やおかわりのできるドリンクを踏まえると、むしろその価値は価格を越えてるだろう

しかしながら、私のような容姿の怪しい輩はフラリと行きにくいお店だ。お店にいる間、ずっと緊張して全然息を抜くことができなかった。私と違って品のある紳士淑女の皆さんにおすすめしたいお店である

・今回訪問した店舗の情報

店名 ロイヤルクリスタルカフェ
住所 東京都中央区銀座5-4-6 ロイヤルクリスタル銀座B1F
時間 短縮営業中 11:00~20:00
定休日 年末年始

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

【関連記事】

おすすめの記事