Yahoo! JAPAN

三浦市 まん延防止に協力求める 1千人超イベント中止へ〈三浦市〉

タウンニュース

神奈川県が発令する「まん延防止等重点措置」。その期限が6月20日(日)まで延長されたことを受けて、三浦市は今後の方針を示し、外出自粛や感染症対策の再徹底、飲食店など事業者への協力を呼びかけている。

公共施設の利用は公園や駐車場を除き、午後8時以降の休館、老人福祉保健センターでのカラオケと酒類の提供中止を継続する。

市の統計によると、今月1日から6日までの市内の新型コロナウイルス新規感染者は4人。急激な感染拡大は抑えられているが、県内の新規感染者数は依然として高止まりで、感染力の強い変異株の猛威や高い重症化率・入院の長期化も懸念されている。

また、9月30日(木)までの期間中、1千人を超える市主催イベントの中止も発表。みうら夜市と三浦海岸納涼まつり花火大会の取り止めが決定している。

(6月8日起稿)

【関連記事】

おすすめの記事